【バシャール最新メッセージ】これからどうなる?あなたの選択は? 

【バシャール最新メッセージ】これからどうなる?あなたの選択は? 

こんにちは!

アポインター&カウンセラーともだくみこのごきげんブログへお越しくださりありがとうございます!

2020年は大きな変化の年と占星術の世界でも言われていますが、まさに、地球レバルで刻々と情報が飛び交い状況が変化しています。

感染の恐れももちろんですが、感染以上に外出自粛によって経済活動ができなくなってきていることへの不安の方が大きいのではと感じてます。また、飲食などあらゆる店舗や宿泊業界をはじめサービスに従事する業種への影響が金沢でも顕著に出てきています。

この地球規模でのこれまでの価値観や当たり前の常識の変化に対して、いま、私は、私たちはどんな風に捉えて、これから、なにを意識していくか・・・について、あくまでも私の目線でですが書いていきます。

この記事が、捉え方の一つとして何かヒント・参考になれば嬉しいです。

バシャールとアシュタール

バシャールの最新メッセージと、合わせてアシュタールのメッセージもご紹介したいと思います。 「バシャール」とは? 「アシュタール」とは? については、それぞれに詳細記事へのリンクを貼っています。どうぞご覧ください。

バシャール・魂の自分

私達は非物質界の魂の存在です。

魂の存在が”一時的”にコントラスト(対比)のある物質界へやってきて、自分の学びたい学びを体験しています。ですから、私達は”今でも”非物質界に存在しています。つまり、私達は”今でも”魂の存在なのです。ただ、物質界にフォーカスする現在、私達は”魂の存在”だという事を忘れた状態でやってきています。

現在の私達は、本来あるべく姿を思い出す過程を進んでいます。これが覚醒の道です。覚醒は誰にでも”いつか”必ずやってくる事になりますが、そのやってくるタイミングが今世だとは限りません。そのタイミングは自分自身が選ぶのであって、勝手に決まるのではありません。

自分の人生は自分で決めます。自分のタイミングも自分で決めます。そして、貴方が物質界を去るタイミングでさえも、貴方が自分で決定しているのです。

★メッセージ元はこちらです。

バシャール・捉え方

物事に良いも悪いも存在していません。

すべてはニュートラルで、貴方の捉え方次第でどうにでも変える事ができます。世間一般的に言われる困難に直面していたとしても、貴方がそう捉えていなければ”世間一般的に言われる体験”をする事はありません。

貴方の認識は、貴方の信念に則って解釈されています。貴方の信念(フィルター)が貴方の生きる世界を決め、貴方が見ている世界が貴方の降り立つ世界となります。

ですから、貴方が生きる世界をワクワクにしたいのであれば、貴方の捉え方をワクワクにダイアルを合わせる必要があります。望む世界に降り立ちたいのであれば、貴方の捉え方を望みに対してアライメント良に設定する必要があるのです。

貴方の捉え方(信念)が貴方の体験するリアリティを左右しています。この法則は宇宙どこへ行っても変わることはありませんし、次元が変わっても変わることはありません。

★メッセージ元はこちら

バシャール・トラウマはじつはない

ある体験をもう一度体験しようとしたら、以前と感覚が全く違っていた、ということがあります。

例えば、ゾーンに入る感覚が以前と違ったりする事があります。でもこれは、仏陀の教えの中にもあるように、『ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず』になります。こでの意味は、川の流れは絶え間なく、でも同じ”もと”の水に触ることはできません。

つまり、同じ体験を同じように体験することはできません。なぜならば、毎瞬貴方は新しい自分になっているからです。でも、以前体験した感覚を”今ここ”で思い出す時点で、貴方はその以前の自分に波長を合わせて”体験”しています。そうでなかったら思い出すことさえできません。自分の中にない波動を体験することはできないからです。

ですから、嫌いな人を批判したり、不愉快だと感じる人をジャッジできるのは、貴方が彼らの波長に合わせない限りできません。つまり、貴方が不愉快だと感じる人”そのもの”にならないと成立できない事を意味しています。

★メッセージ元はこちら

天秤座スーパームーン(4月7日撮影)

アシュタール・気が付く人が増えるのが一番効果的

こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

たくさんお話ししたいことがあります。たくさんあります・・・でも、ひとつだけと言われれば・・・『大きなチャンスです!!・・』とお伝えしたいのです。


目をしっかりと開け、耳をかたむける方たちにとってはとても大きなチャンスだということです。目をつぶり、耳を閉じてしまうことは悪いことではありません。これは善悪、正義、悪、優劣、ではありません。

ただ、どのような現実を創造したいかということです。いま流れが大きく二つに分かれようとしています。(前からもう分かれはじめていたのですが、彼ら支配者たちが急いだので、それが早まったということです)

いま起きていることを受け入れ、そのままのエネルギーの流れ(パラレルワールド)に乗ってこのままの(状況は支配者以外の人々にとっては苦しい)現実を創造していくのか、いま起きていることで真実を知りそこから離れようとするかの流れです。

もう一度言いますが、どちらが良くてどちらが悪いということではありません。そして、一度どちらかの流れを選択したからと言ってもう二度と流れを変えることは出来ないということもありません。

思考が先、現実はあと・・です。思考が変われば現実もすぐに変わります。

目を閉じ耳をふさぐ選択をする人は、怖れと心配から逃れたいと思い自分から彼らの創った檻の中に入っていくということです。

彼らの創った檻の中にいれば安全だと思い(そう思わされ)それを選択するだけのことです。そして、それがイヤだと思う人は檻から出るだけのことです。どちらでもいいのです・・あなたが好きな方を選んでください。

そして、外に出ようと思う人は誰かを誘う必要はありません。家族であろうとパートナーであろうと、それはその人の選択に任せてください。

ただ、もしその方たちが迷っているならば情報は伝えてください。冷静にただこのような情報があります・・と提示するだけでいいのです。聞きなさい、こちらの方が正しいのです・・などというのは自由への介入です。

聞く耳を持たない方に何を言っても聞きません。反対に反発されるだけなのです。そして、あなた自身が迷っているならば・・・あなたの目で確かめてください。彼ら支配者たちが提供して来る情報だけを無邪気に鵜呑みにするのではなく、あなた自身の目と耳で確かめてください。

あなたの目と耳で確かめ、〜あなたが腑に落ちた情報〜があなたにとっての真実です。あなたが決めてください。そのためにはいろいろな情報を得てください。そしてあなたの感覚で選んでください。

あなたの現実に入って来るものがあなたの現実なのです。現実にないものは幻です。特に数字はそうです。一日に50人がかかりました・・という情報を得たとします。何人中の50人ですか?と疑問を持ってください。

東京都の今日の50人という数字ならば、東京都には何人の方が住んでいるのでしょうか?1300万人の中の50人という数字がどのような数字なのか?・・あなたの感覚で感じてみてください。

そして他の病気の数字も考えてみてください。その数字で本当に緊急事態宣言を出さなければいけないのか?都市封鎖を考えなければいけないのか?・・・とちょっと考えてみてください。

そのことに疑問を感じるとが出来ると彼ら支配者たちの意図が分かります。

彼らはとても急いでいます・・彼らはいま、一気に統一政府まで持って行きたいのです。いま、まだ彼らの思考操作が効果を表しているうちにまた一気にあなた達を自分たちの檻の中に誘導したいのです。

それも自ら檻に入って来るようにしたいのです。でも、何度もお伝えしますが彼らの意図が見えて来たいま、それはそこから出たい人たちにとっては大きなチャンスだということなのです。

ゆるく締め付けられれば何となくそれを外すタイミングを逸してしまいますが、急に締め付けられれば違和感が大きくなりますので、それを外したいとしっかりと思うことが出来ます。だからチャンスなのです。いろいろな彼らの計画に気が付いた人たちが檻から出ようとします。

檻に残ろうとする人たちをムリに誘う必要はありません。でも、檻から出ても何も困らないあなた達の姿を見せてあげてください。

そうすれば、残った人たちも外に出たあなたの姿を見て自分も出たいと思うかもしれません。その時に外の情報を教えてあげてください。この情報を得ているあなたは外に出ようとしている方です。

あなたからはじめてください。

この状況を変えたいと思うと思います。何とかしたいと思うと思います。でも、いつもお伝えしますが対立はしないでください。力技で何とかしようと思っても、力ではムリなのです。押さえつけられてしまうだけのです。

彼らの意図に気が付く人が増えるのが一番効果的なのです。そのためには話が合う人(この世界はおかしいと思う人)とおかしいねと話をしてください。

おかしいと思わない人に話をしても、話しが合わず反発されるだけです。でも、おかしいねと思える人たちが話し合っていると、それを小耳に挟んでちょっと興味を持つかもしれません。

そうやって情報が広がっていけばいいのです。おかしいねと思える人たちが静かに増えて行くことでいまの社会は崩れていくのです。

時間がかかると思うかもしれませんが、おかしいと思う人たちの割合がある程度になれば(集合意識)、おかしいと思う人たちが一気に増えます。そうなると社会は変わります。

たくさんお伝えしたいことがあって、話しがあちこちに飛んでしまいました。もっとお伝えしたいことがありますが、今日はこのくらいにしたいと思います。
ただチャンスですということだけお伝えしたいと思いました。

あなたに愛をこめてお伝えいたします。

★この記事はこちらからの抜粋です。

わたしが選択・創造する

いま地球は、大きくは2つに分かれ始めている。と言われています。

映画「マトリックス」を、ある意味、というか本当に地でいっている感じですね。意味がさっぱりという方もいらっしゃるでしょうし、「なに、言ってるの?」と変な人が変なことを言っていると思われるかもしれません。

この地球へ、私たち一人一人が自分でこの時代を選んで、自ら進んで、この変化に飛んだ時の流れを体験したくて生まれてきているとも言われています。

すでに水瓶座の時代に移っていますが、水瓶座の象徴の一つに「ネット」社会があります。場所や時間にとらわれない「リモートワーク」も始まっていますし、さらにこの先、12月から風の時代になっていく中で、さらに、この流れが加速するようです。

社会システムなど、さまざまな大きな変化が今後さらにあると思われます。が、この激動の流れの中で、私が大切にしていることが陰と陽のバランスです。

ものごとには、この地球には、コントラスト・対比があります。あらゆることに闇の部分と光の部分があります。

とくに、いま、私たちを取り巻く沢山の情報があり、その情報に振り回されて一喜一憂したりせず、落ち着いて、自分で多少調べてみる。自分がいちばん府に落ちる心地よさを感じる情報を取捨選択して、自分の最善を取り入れていく。

信頼できるあの人に言われたから・・とか、みんながそうするなら私も・・とかではなく、それぞれの個人個人の感覚でしっかり感じて、選んで取り入れる。ちがうなあ・・と自分が感じたなら、受け入れない。ノーという意思をしっかり持つ・伝える。

というような感じで、私は私自身の感覚を大切にしていきたい。恐れや不安からの選択ではなく、つねに、愛と光からの選択を意識・ベースにしていきたい。と思っています。

それぞれが望む心地よく感じるパラレルワールドへ。扉は無限にあり、好きな扉を誰もが開くことができる。みたいですから。

この記事が、あなたのひとつの氣づき・お役立ちになれば幸いです。最後までお読みくださりありがとうございます!

失礼します。^ ^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)