【バシャール最新メッセージ】いま、『きづき』の時期を迎える私たち

【バシャール最新メッセージ】いま、『きづき』の時期を迎える私たち

こんにちは!

アポインター&セラピストともだくみこのごきげん劇場ブログへお越しくださりありがとうございます!

感染拡大というよりは、情報拡大による影響の方が大きい・・・・たまたま、目に止まったフレーズの前で首を縦に振ったのはわたしです。今回も、バシャールとアシュタールからのメッセージと私目線でのおすすめ・お役立ち情報を書いていきます。

この記事が、あなたのなにかヒント・ハッピーにつながればと思います。

バシャール・メッセージ

本氣

貴方が本気であればあるほど、たとえどんな結果が招かれようと後悔する事はありません。

なぜならば、貴方の想いを完全燃焼して”やりきる事”ができるからです。後悔が起こるメカニズムは、貴方の中に不完全燃焼のエッセンスがあるからです。”これがあったから本気の力を出せなかった”、という具合です。

しかし、貴方が本気になるかならないかは誰かのせいでも、何かのせいでもありません。貴方の選択です。つまり、本気になるかならないかの選択技は貴方自身が持っているのです。

本気がどうしても出せないと言う人がいますが、本気を出さない選択をしています。しかし、本気になる事は無理をすることでも強引になる事でもありません。今ここの貴方が出し得る”フォーカス”の度合いを意味しています。

★メッセージ元は〜こちら

変化とともに

”今ここ”の貴方が過去を作り出しています。つまり、”今ここの貴方”が変わると、過去もそれと連動して変わってゆく事になります。例えば、”今ここの貴方”がハッピーな自分だとしたら、貴方の過去はハッピーな自分の視点で創られた過去を持つことになります。例えば、”今ここの貴方”がいじけた自分だとしたら、いじけた自分の視点で創られた過去を持つことになります。

もっと3次元密度の直線的な捉え方で説明すると、”今ここの貴方”がハッピーな自分だとしたら、”今ここのハッピーな自分”が”出来上がる過程(過去)”が関連ずけられる事になります。つまり、今ここの貴方に見合った過程が”自動的に”関連付けられることを意味しています。

ですから、毎瞬シフトして新しい自分になっていますので、今ここの自分と関連付けられる過去も毎瞬シフトする事になります。貴方が変わる度に過去も変わります。貴方がシフトする度に、貴方の関連性の”すべて”が変化しているのです。

★メッセージ元 〜こちら〜です。

アシュタール・メッセージ

ウイルスの真実を知ってください。

そうすれば怖くなくなります。そして、このところの問題はウイルスそのものではなく社会的に意図的に起こされている自作自演だということも理解していただければと思います。この問題も自作自演であることが分かれば怖くなくなると思います。

怖くなくなれば、ウイルスの話もそれにまつわる世界の状況も冷静に見ることが出来ますので、そこに不安や恐れの波動は乗りません。そして、興味を持つこともなくなります。フォーカスしなくなりますので体験することもなくなります。

ウイルスにフォーカスさせ、恐れや不安を持たせること自体が自作自演なのです。分かりますか?

何度もお伝えしますが、彼らは波動エネルギーのことをよく知っています。ですから、たくさんの策を講じてあなた達をウイルスにフォーカスさせ混乱を起こしているのです。

あなた達がウイルスに対して恐怖や不安を持たなければ、混乱することはないのです。そうなれば彼らがしていることは何も効力がなくなるのです。どんなに怖いぞと脅してもあなた達が怖がらなければ何も出来ないのです。

それが波動領域を変えるということです。彼らと違う波動領域になることで彼らから影響をうけなくなるのです。

対立ではありません。そっと離れるということなのです。ウイルス怖いから気を付けてください・・とウイルスを怖がっている人に言われたとしても、その人の怖いというエネルギーと共振しなくてすむのです

ではそういう時はどう答えればいいのですか?私は怖くありませんと答えたらかどが立ちます・・と思うならば、ただ、ありがとうございますと答えればいいと思います。

怖がっている方に、わざわざ私は怖くありませんと対立的なエネルギーを出す必要はありません。ありがとうございます・・と調和のエネルギーでお答えすればいいのです。そしたら、その方はもうあなたに恐怖のエネルギーでウイルスの話をすることはなくなります。

いま起きていること(起こされていること)を冷静に観察してみてください。そうすればいろいろ見えてきます。小さな子犬を猛獣のように宣伝しているのです。子犬の影を大きく見せて猛獣が来たと大きな声で騒いでいるのです。

みんなはその声だけを聞き、驚き慌てているのです。声だけを信じ、その声が届かない人にもそれを伝えてしまっているのです。その影は幻です。そして、その影さえしっかりと見ることなく猛獣だと思ってしまっているのです。

影もそうですが、しっかりと本体である子犬を見ればわかります。怖がる必要はないということが分かります。数字も幻です・・いくらでも操作することが出来るのです。どの数字を見るかで、その数字の意味が分かってきます。

しっかりと目を向けてみてください。怖いぞ、怖いぞ、猛獣だぞという声だけに耳を傾け怖がらないでください。

★メッセージ元は〜こちら

必読!「最強の新型コロナ対策」

HARMONIES(ハーモニーズ)さんのメッセージに参考になる記載がありましたので少しだけご紹介します。★HARMONIESさんのメッセージは〜こちら〜。

〜以下、抜粋します〜

やはり昔からある日本食は健康維持に欠かせないもの。

味噌汁を飲めば飲むほど、乳がんにかかりにくくなります! ワクチン接種より、味噌汁!!こんなこと、テレビではほとんど放送されませんよね。テレビも製薬会社も、どこもかしこも利権まみれですからね。

今回、小早川氏が語ってくれたように、私たちの健康に関わる分野がこれほどまでに利権にまみれているとは、驚きを禁じ得ない。新型コロナウイルスの不安や恐怖を煽りすぎるメディアの言うことを鵜呑みにせず、しっかりとしたデータから物事を判断することが必要だ。

無論、楽観視できる状況ではないが、新型コロナウイルスに限らずあらゆる病への対策は、薬に頼りすぎるよりも日頃から免疫力をつけて予防に努めることであると心に刻んでおくべきだろう。

〜抜粋はここまでです〜

自宅でのシンプルな免疫アップ法

私自身、体調不良を感じたときに即、取り入れているのも日本食。

栄養学を少々学んだ経験がとても役に立っています。なるべく早期に免疫をあげて回復したいですよね。私のカンタンな復活の早技は、たとえば、

  • 白湯に生姜やハーブ、マヌカハニー、シナモンなど入れ飲む(体を温める)
  • お腹がすいてなければ、水分だけは十分に取って胃を休める(血液を消化に使わず治癒にまわす)
  • 生姜やネギ、大根おろしなど入った根菜・海藻スープまたはお味噌汁
  • 梅干し(プラス ごはん)
  • 少し熱め(42℃)のお風呂にゆっくりつかって芯から温めて解毒も促す
  • 悪寒がすれば 1、2枚多く着て暖かくして十二分によく寝る
  • 白湯や水分だけはタップリ取りながら、とにかく寝る
  • 444Hzの音源などを聞く
  • 熱が出たら(ウイルスと戦ってくれてるので)応援し感謝する

こんな感じです。

私の場合ですが、早いと数分、数時間から丸一日ほどで治癒浄化し、回復復活してくれます。よくトイレにもいきます。^ ^。体を温めて休めると、不要なものが汗や尿などで上手く解毒されていきます。

余談ですが・・随分まえに聞いたドクターからの話。たとえ40℃以上の高めの熱が出たとしても、体自体が耐えられない熱は出ないように出来ている。と。

〜熱を下げるクスリはあっても、熱を上げるクスリはない〜そうですよ。

ウイルスは熱に弱いです。高温になる時は、かなり強めのウイルスのため、治癒退治のために自ら温度をあげていると。逆に熱をさげてしまうとウイルスは活性化していきます。治癒が遅くなりやすい・・・。私は、熱を応援するタイプ。

あくまで私の視点です。

444Hzの音源

ウイルスやガンに有効とされる音源も参考にご紹介します。

じつは、(むせたのもありますが)急に咳が止まらなくなった事がありました。この音源を試しに聞いてみた所・・・私の場合、効果テキメンで。5分くらいでスッキリしてきて15分もすると明らかに改善したという結果でした。

もしものとき、体調に違和感を感じ始めたときなど、氣づいたときによかったらどうぞ参考にしてみてください。

私の体験談ですが、良い周波数・エネルギーと自分の周波数を共鳴させることはかなり有効だと思います。

この記事が、あなたのなにか氣づき・お役立ちになれば幸いです。最後までお読みくださりありがとうございます!

失礼します!^ ^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)