【アシュタールメッセージ】ニューアースへ陰◯論ではない真実とは

【アシュタールメッセージ】ニューアースへ陰◯論ではない真実とは

最新ツイッター情報

など・・多くの真実が明らかにされています。 〜★Twitterから〜

こんにちは! セラピスト&カウンセラーともだくみこのごきげんブログへお越しくださりありがとうございます!

毎日、情報が開示・更新されていてステイホームの時間もなかなか楽しい・・・幸せを感じながら過ごせることに感謝です。今回もアシュタールメッセージ&日本を含める世界レベルの最新情報をお届けします。

この記事が、あなたのなにか希望や光への氣づき・ヒントにつながればと思います。

アシュタールとは

アシュタール」はサナンダ(キリスト)や仏陀と共に11次元に存在している金星からのアセンデッドマスターのひとりで、意識体として存在しています。

アシュタールは、巨大な宇宙船「スター・オブ・アシュタール」の指揮官であり、宇宙連合のアシュタール・コマンド(司令官)としても活躍しています。

アシュタールのミッション・使命

アシュタールとは金星の言葉で「愛」という意味です。

アシュタールは地球の人々のハートに眠っているスターシードの種を目覚めさせ、人々が自分のミッションを思い出し、地球を美しい愛の星へと再生させるための地球のアセンションを手助けしています。

アシュタールが伝えるものは愛と祝福のメッセージです。★詳しくはこちらをどうぞ。

光の勢力からの警告」2020-5-7

〜パンデミック後の今後の見通しについて〜 以下、ポイントを抜粋します。

  • あなたは、ワクチンの完成を心待ちにしていますか?
  • 早く打って欲しいと思っていますか? 

その前に、以下の情報を知っておいてくださいね。この内容がほぼ正しいことは、私の上のチームからも裏付けが取れています。今回のウイルスについてのワクチン開発に関して、いま、Bプランが執行中だということ。

Aプラン・・新型ウイルスを当初開発された通りに致死率のきわめて高い強毒性ウイルスとして拡散する計画、それは光の勢力の介入によって頓挫しました。が、カバルたちは〜Bプラン〜代わりに人々をワクチンに引き寄せて、それを利益と支配につなげようとしています。ファイブ(5)Gの導入もセットにして・・・。

信じるか、信じないか・・それは個人の自由です。がこのようなほぼ真実の情報があることはお伝えしておきますね。

ワクチンが完成したら、早速、病院の窓口に並ぼうと無邪気に待ち構えている人々を彼らはなんと呼んでいるか・・・知っていますか? 『シープル』です。羊・sheepと人・people を組み合わせた造語です。羊➕人間、つまり、飼われている羊のような人々ということです。

意味するところは、自分の頭を使わず深く、調べもせず、政府やマスコミの情報を鵜呑みにしてただ迎合し流されて行く人々です。

すべてのワクチンやワクチン開発者があちら側だと信じたくないし、実際そうは思っていません。製薬会社にたくさんの友人知人がいますし、末端の普通の人々の持っている誠意をよく知っています。私自身も現場にいましたから。

ただ、当時の私を含め医療や薬・ワクチンの業界に関わるすべての人々が・・社会全体が・・世界全体が・・これまで洗脳され、大きな大きな策謀の一部に組み込まれてきたということは事実なんですね。預かり知らぬ間に・・・・。

映画「スライブ」ご覧になりましたか?

信じたくない氣持ちは分かります。私もはじめて、その情報に出会ったときには信じられない!信じたくない!思いでいっぱいでしたから。それまでの人生でなんとなく信じていた善意の世界というものが崩壊し、お先真っ暗な氣持ちになりました。

ですから、この情報にはじめて触れる人々の氣持ちはよく分かります。さらに判断が難しいのは、本物の中に偽物が混ざっているということです。しかもその偽物の影響力がきわめて大きいのです。

たとえば、本物の有用なワクチンが存在する一方で、真逆の黒い意図をもって作られたワクチンも存在します。あるいは、良いワクチンが最終製品になったときには、中身が変えられているという場合もあります。

最初は真実を語って惹きつけますが、徐々にニセ情報を混ぜていってネガティヴな方向へ誘導していくのが手です。この偽物を真実の中に混ぜて隠すというのが彼らのテクニックなのです。

人々は、「まさか・・!!」と疑わない場所に隠すのが最も安全なのです。

そして、シープルと呼ばれる人々は、それを自分の識別力をもって見分けることができない人々です。彼らは声の大きいプロパガンダ(特定の考えを押し付けるための宣伝・政治的意図をもつ宣伝)に追随してすべてを真実だと信じてしまうか、あるいは逆に、すべてをフェイク・偽物だと否定してしまうか・・。

極端から極端へとはしります。真実であっても、一枚、マスコミが「それは偽物」というベールをかぶせてしまうと、シープルはもう、その先は自分で裏をめくって調べないので追随して陰◯(いんぼう)論だ、フェイクニュースだ、と大合唱するワケです。これから真実に氣づいて語りはじめる人が増えてくるとシープルの大合唱も大きくなってくるでしょう。

中には、「お金で雇われて意図的にそれを行っているシープル」もいますから氣をつけないとね・・。

そのように、真実を知るチャンスを与えられても拒否する人々はこの先どこへ行くのでしょうか? 新しい地球に残れるのかしら・・・。 

この先に起きることを恐れないで

〜以下、抜粋します〜

あなたたちはコロナウイルスについて不安を掻き立てる情報の猛攻撃を受けています。ですからまず、この状況の明るい側面を見てみましょう。

あなたたちは人類の最高の資質を見ていますしそれを示しています・・愛、思いやり、共感、親切、思慮深さ、助け、勇気、困難を乗り切る忍耐力です。

あなたたちは、病気の人たちの世話をし困っている人たちを助けている人たちすべてへの、溢れるような感謝を見て分かち合っています。 このペースを落とした暮らしを利用して、自分を見つめ高位の意識体である自己の神性さとつながり、溢れるような世界の善良さと豊かな美に感謝しています。 

創意工夫をして家で仕事をし子供たちを教育しトレーニングや大学の授業を学んでいます。そして、電話とコンピュータを使って家族や友人たちと親密なつながりを保っています。世界中の人々の統合したスピリットが分断化の深い溝に橋をかけています。また構造的な偏見を終わらせ、それがもたらした傷を癒す必要性を浮き彫りにしています。

そのような集合的感情と行動が莫大な量の光を生んでいます。それが高い気づきもたらすと共に、「ニュース」では報道されていないコロナウイルスについての真相を求める氣運を高めています。 

このウイルスがどのように中国に突然現れたのかすでに訝しく思っていた人たちに、一般の人々も加わり始めています。

コウモリがその発生源ではないかという憶測・・・何よりそれがどのようにコウモリに遡るようになったのか?・・・がどうして武漢省の研究所での事故にすり替わったのでしょう? そもそも、このような感染病を引き起こすウイルスがどうして研究所に存在するようになったのでしょう?

人々は、「陰謀説」とラベルを貼られた情報は価値のないもの。混乱した頭から生まれた妄想に過ぎないと信じるようにプログラムされています。でも次の疑問は理にかなっています。

コロナウイルスがアメリカ合衆国の研究所で作られ中国に運ばれたという可能性が、調査されることなく陰謀説としてどうして単に否定されたのでしょう?

どうして「専門家たち」は、人々はCOVIC-19に掛からない・・掛かってもほとんどの人は回復・・死ぬ人はすでに健康上の問題を抱えていた・・この病気の症状は非常に軽いので感染しているかいないか多くの人々は気づかない・・と言いながら、同じ専門家たちが世界中の人々はワクチン接種をしなければならないと言うのか、社会は疑問に思っています。

それは次の疑問を導きます。栄養不足、遅れた生活環境からの病気、オピオイド麻薬依存、自殺による防ぎ得る死を終わらせることにどうして同じ関心が向かないのでしょう? そのような死者の数が、COVID-19による死者数をはるかに越えているのに・・・です。 

疑問に思う心はまた「お金」を追っています。世界中の何百万の人々が病気の対応を受けることで誰が金銭的に潤うのでしょう? それには試験、医薬品、病院の器具、医療従事者のための防護具を購入する必要があります。

そのような疑問が及ぶところは、エイズやSARSなどのウイルスすべてをアメリカ合衆国の研究所で作り商標登録し、数ヶ月前に中国でコロナウイルスと呼ばれるウイルスを放出した闇の人間たちの目論んだこととは全く違います。そして、その影響は闇の人間たちが目論んだこととも違っています。

彼らは数十億人の死者を伴う本格的な世界的パンデミック(大流行)を起こそうとしていました。彼らに必要なのは生き残った人々の悲しみと恐れと大混乱の世界のエネルギーです。それが彼らの生存に必須の低い波動エネルギーをもたらすのです。

その目的が達成できないのでプランBになりました。専門家たちが、最初の波の後に COVID-19の第二波が来る・・またそのような浮き沈みの激しい動きが3年間・・あるいは世界中の人が抗体検査とワクチン接種をするまでつづくだろう・・・ということをほのめかしているのはそれが理由です。

試験を作りワクチンを開発する企業を肥やす以上に、その目的は・・やはり・・世界人口のほとんど死にいたらしめるワクチンです。しかも、ワクチン接種でプログラム化したマイクロチップを挿入し、それが(5G)電波と相互作用して肉体的、精神的トラウマを生み、脳細胞を破壊し、生き残った人を追跡できるようにするでしょう。

社会はこの「グローバルパンデミック」の裏に何があるのか訊く権利があります。

僕たちはワクチンの強制接種が現実化するとは見ていませんが、もしそうなったとしても、宇宙の特殊部隊にいる科学者たちがワクチンの効力を減少させ、マイクロチップのプログラミングを消去するでしょう。

地球の波動速度が高まるにつれて、あらゆるウイルスは生存能力を失うでしょう。そうは言っても、どうかそれが破棄されるまではワクチンに反対の声を上げ、またその電波が身体の電気的システムに影響しないように機器が改良されるまでは、『5Gの使用に反対』してください。

COVID-19の経済的影響は多少グラグラするでしょうが、闇の人間たちが目論んでいる世界経済の完全崩壊や世界的な貧困、飢餓、絶望とははるかに程遠いものになるでしょう。それから、彼らは残った支配の断片をかき集め、世界支配という彼らの目的を達成するつもりです。

それは起きません。彼らの長い支配は終わったのです。

正直な世界経済システムが地球のあらゆるものを動かし破壊している億万長者たちを作った腐敗と欲に取って代わるまで、良心、助け合い、寛大さ、そしてサービスと品物を相互に交換する物々交換があなたたちにとても役立つでしょう。

愛する魂たち、この先に起こることを恐れないでください。一時期の混乱と困難さを過ぎれば、社会はすべての人々の公正さと繁栄に向かって前進するでしょう。

あなたたちが「ショッキング」「非人道的」「恐ろしい」「凶悪」と言う状況の証拠を、研究者や医療専門家などの科学者たちが提示しているインターネット上にあるたくさんの情報についてコメントを求められています。そのような表現は、イルミナティ、カバル、ワンワールドオーダー、影の政府、あるいは最近のディープステートと知られる秘密結社の活動にぴったりです。

コロナウイルスの蔓延は彼らのワーテルローの戦いです(訳注:最後のナポレオン戦争)。表には見えませんが、強力な光の軍団が人類への犯罪で彼らを告発しています。

あなたたちを何十億人殺し、悪魔儀式を執り行い、主要メディアをコントロールし、地球の生命体に悪影響を与えようとし続けている人々には、広く知られ尊敬されている人物もいます。彼らが逮捕されたら世界の人々にはショッキングでしょう。

闇の頂点にいる人間たちは恐ろしい計画を抱いていますが、他は熱心な共謀者で、そのほとんどは強請り、恐喝、あるいは家族への脅迫のために加わっている子分たちです。場合によっては情報や写真、ビデオの捏造による告発もありますが、すべての告発された人間の真実がやがて明らかにされるでしょう。

前向きに、落ち着いて、バランスよく、楽観的にいることです。メディーテーションは心の平和をもたらしエネルギーの流れを円滑にし、高い波動エネルギーを発してより良い変化を起こします。

ビジュアルゼーション(イメージング)は強力です。黄金白色の光に包まれている地球をビジョンしてください。

あらゆる年齢層、肌の色、文化の人々が微笑み、笑い、抱き合い、動物たちを真ん中に踊っているのをビジョンしてください。そこには野生と呼ばれる動物たちもいます。あなたたちに喜びをもたらし、愛されていると感じさせるものすべてをビジョンすることが高い波動エネルギーを生み、それが実際にあなたたちの世界を光で明るくしています。 

〜この質問は、ネサラ/ゲサラ(GESARA)法に関するものです〜

Q : もし今あるものに代わる適切な構造がない場合、私たちはどのように宇宙の軍団からの助けを得られるのですか?

この言葉に馴染みのない読者のために、ネサラ法はアメリカ合衆国の国家経済安全保障改革法のことです。ゲサラ法も同じですが、この法律が世界中にも通用するように国家(National)をグローバルにかえています。

初めから『宇宙の軍団からの助け』はあります。ネサラ法の最初の概念は、宇宙最高評議会の地球の黄金時代企画者たちから来ました。そして、聖ジャーマインはその法律を作成した主な立案者の一人で、それは約20年前に署名され法律として成立しました。 

それは法的書面なのでその各項目は政治的で経済的なことに限られていますが、その目的は世界の変革以外の何物でもありません。この法律の著しい重要性を示すこととして、イルミナティが2001年9月12日に予定されていたその公式発表を妨害しました。

あなたたちも「9・11」として知っているテロ行為を演出したのです。 

ネサラ法を発表するその後の取り組みが徒労に終わったため、宇宙文明社会からのボランティアのライトワーカーたちの粘り強い努力のおかげでその条項内容が段階的に施行されています。

つまり、あなたたちの世界のあくどい支配にとって代わる構造は最初からあるべき場所に導入されているのです。そしてスピリチュアルで道徳的に誠実な魂たちがこの神性な計画を押し進め続けるでしょう。 

QAnonは【普通に宇宙軍でトランプはETみたいのと行動中】

関心ある方は、上のリンクから動画をご覧ください。以下にポイントのみ抜粋します。

  • トランプさんが大統領になった瞬間に宇宙軍が結成された
  • トランプ大統領は現在良い宇宙人(E・T)と動いている
  • 悪い宇宙人(爬虫類系)を退治・一掃中(対象が人間ではない)
  • 地球にはすでに500種類の宇宙人がいる
  • エリア51基地では宇宙人が勤務している(驚!!)
  • 米国空軍により管理されている(グルームレイク空軍基地) ★エリア51(Area 51)は、アメリカ空軍によって管理されているネバダ州南部の一地区。正式名称は、グルーム・レイク空軍基地 〜Wikipediaから〜
  • 韓国・烏山(オサン)空軍基地や横田基地と同じレベルのもの ★大韓民国にある在韓アメリカ空軍の基地。ソウル南方にありアメリカ第7空軍や韓国空軍の司令部が所在)
  • 私たち地球人がどこにコントロールされているか・・
  • 今後フリーエネルギー・無害反重力(爬虫類側の反重力は5G)の時代へ移行
  • 情報の公表準備はできている
  • 反重力では、どこの星でもカンタンに飛んでいける(宇宙旅行もどこでもドア並に)
  • ワープも可能だと・・・
  • 一般人が民間で時間移動・惑星移動できる時代へ(すごいですネ〜!)
  • 空軍基地は地下50階建て
  • エリア51(51階)の存在は、現在は非公式
  • じつは、エリア55まであるらしい・・・

日光浴は天然のビタミンD

自宅自粛は逆効果。ビタミンDの血中濃度が下がる・・というNYのクオモ州知事記事(Twitter)も出ています。自宅自粛よりも自宅待機が良さそうです。速度に関係なく、お散歩は大切だと。笑。

ケネディ Jr

本当は生きている? ケネディJrからのメッセージ

地球上のもの、宇宙もすべてエネルギーでできています。

お金とは「価値交換のエネルギー」であり、エネルギーとは万物に内在する動力。 エネルギーを自分たちの都合のいい様に利用して操っているもの達によって、経済は支配されているようです。

Qアノンの情報からです。

マドンナはつい先日、感染(ロンメル退場)の記事がでました。残念ですが・・。

これから、どんどん、財界や著名人、組織のCEOなど辞任や感染などの記事がたくさん出てくるみたいです。闇側の関係者の逮捕は、日本も含めて世界中で26万人とも言われています。たけし軍団の一部に関係者がいるとの記事も出ていました。ダウンタ◯ンとかも・・。(★Twitterで検索してみてください。)

そして、こちらを読んでみてください。驚きのメッセージが書かれています。誰のメッセージなのか・・・分かりますか?

ケネディJrについては、生きているという説もありました。実際に生きているみたいですね・・・。本当にビックリです!! さらに、こちらもどうぞご覧ください。

マイケル・ジャクソン、エルビス、プリンセス・ダイアナ、ジェーム・スディーンなどの名前が・・・ありますね・・。本当ならば、すごいですね!!

さて、これからのニューアース・新しい地球への移行を想像すると、とてもワクワクしてきませんか? 新通貨システムであるベーシックインカム。それぞれが楽しみながら富も豊かさも幸せも分かちあえる世界。時間移動・惑星移動なんて・・まさにどこでもドア。しかも、反重力・フリーエネルギーは無害で無料。

素晴らしすぎて・・・夢のような世界しか、ちょっとイメージ出来ませんね・・笑。(と、その前に、生みの困難は多少あるでしょう。けれど、ね・・。)これからが、とっても楽しみですね!

この記事が、あなたのなにか氣づき・お役立ちにつながれば幸いです。最後までお読みくださりありがとうございます! では、また。^ ^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)