【占星術とは何か】自分にとって「必要な情報の選択」次のステージへ

【占星術とは何か】自分にとって「必要な情報の選択」次のステージへ

今日は皆既月食の満月、はズバリ、手放したもの勝ち。「もう十分」と感じるものはグズグズせずリリース。だそうです。

土星が逆行

  • この時期、真偽を見極めることがポイント。
  • 風の時代(情報の時代)だからこそ 量ではなく、質で勝負
  • 逆光期間は、5月23日夜から10月11日お昼前まで(ほぼ5ヶ月、たしかに長い。)

その目的、ポイント

  • 逆行の目的は、「風の時代の基盤作り」。主に、システムや体制作りでしょう。(地球システムの移行!?=QFS 👀、なるほど)
  • 医療体制、医療システムの整備。ルールや規則、法律。(思い当たるフシが多々ありますね、、)
  • 正しいか、正しくないかより「(ベースに恐れや不安ではなく)愛があるかどうか」が見極めポイント。

射手座の皆既月食満月(2021/5/26 20:14)

今回はただの満月じゃなく、皆既月食でさらに、スーパームーンすべてが「拡大」「増大」の作用をもつ。すごい満月らしいよ。👀。👍

  • 射手座(拡大と発展と強運の星)
  • 満月・月食(満月のパワーアップバージョン)
  • スーパームーン(今年一番大きいお月さま、パワーの影響が今年最大)

となると、拡大、増大したものは? なんでしょう・・・・・ ^_^。 逆に、要らない物・事のリリース(解放)もスッキリと解消できるタイミングってこと。 

  • 「この仕事はもう、やりきった!」
  • 「この関係はもう、十分!」
  • 「十分、誠意は尽くした!」
  • 「やるべきことはやった!!」
  • 「これ以上学ぶものはなさそう!!」
  • 「地の時代の膿出し」(地球もさいごのお掃除中、、^_^)
  • 「負の遺産」にようやくメスが。(資産凍結はもちろん、良き流れになりそうな氣配がプンプンする。。🎵。)
  • これまで生きてきた中で刷り込まれた無意味な思い込みや根拠なく続いている常識、ルールといったものをリリースするタイミング。(まさしく、地球の影の支配層を暴露?そのまんま??)

良いこと、良い習慣、いまの自分の感性に合う興味ある楽しめることは続行を🎵 

ただし、イヤ嫌やってる、、氣が乗らない、、ような、負のものを続ける必要はもうない。サラッとさよならを。。なんだか、すばらしい展開が期待できそうな星まわりです。^_^。

皆既月食とは

  • 月全体が影になるのが皆既月食、太陽 – 地球 – 月が一直線上に並ぶ。
  • 月食というのはもともと、地球の影で月が欠けて見える現象。部分的な場合もあれば、全体的な場合もあり、全部バーションが皆既月食
  • 月食は満月で起こる

月食の時間

  • 今回の満月時間は PM8:14 
  • 満月が地上に上がってくる始めの月は赤っぽくとても大きく見える
  • すぐに月が欠け始め、皆既月食のスタートは午後8時11分から、約20分間ほど・・
  • 月食が終わるのは 21:52 (らしいです) 

風の時代とは

  • 風の時代というのは西洋占星術の専門用語のこと。
  • これまで約240年間、地のエレメントで20年毎に重なりあっていた、木星と土星が、これから数百年は風のエレメントで重なりあうことになる。なので、これからの約200年ほどを風の時代と呼んでいる。
  • 風のエレメントは 双子座、天秤座、水瓶座。
  • 地の時代の名言: 「石の上にも・・・」「働かざる者食う・・・」
  • 風の時代では、「今日までの常識は、明日の非常識」に、依存は知らない間に、自分の重荷になる。

木星がいま、魚座に移動中(7/27まで)

  • 5月14日に木星が魚座に移動(この現象がとても珍しいこと)
  • 通常であれば、木星は約1年1ヶ月、同じ星座に滞在。2021年12月末まで木星は水瓶座にあるのが普通。
  • しかし、木星が半年足らずで水瓶座を出て魚座入り。(7月28日にまた水瓶座に戻る)

木星は、射手座とも魚座とも大の仲良しらしい。魚座は、トラウマの癒しや想像・イメージングが得意な星です。

この期間のおススメ行動は

  • ① 左脳ではなく右脳を使う。
  • ② 過去ではなく未来へ想いを馳せる。
  • ③ 現実よりも理想を重視する。

左脳と右脳のそのちがい

左脳は、計算や分析・管理、お片付けなどは大得意。ですが、過去のこと(トラウマなど)に囚われやすい。たとえば、

  • 未来などに良いイメージを持てない
  • 変化を好まない
  • 過去の経験で判断(トラウマ・・💧)
  • 恐縮、真剣・深刻、条件づけ、ジャッジ、思い込みなどすべて、左脳の成せるワザ。

ネガティブ思考は、左脳の仕業。だったんですね。

右脳は、好きとか関心ごと、楽しいことは右脳の分野。無限の可能性を秘め、枠にとらわれない、奇想天外なアイデア、直感・ひらめきなどが大得意。

不得意な点ももちろんあります。👇。

  • 地に足つきにくい
  • アバウト(テキトー、笑)
  • 計画倒れ など、、

右脳も左脳もどちらも大切なので、バランス良く使うと素晴らしくなりますね。この時期は、ちょっと右脳より? がよさそうなですね。🎵。

今日もご氣げんブログブログにお越しくださりありがとうございます。素敵な月食の満月夜を。😇。

5月26日皆既月食北海道道東よりの画像をどうぞ。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)