【占星術とは何か】今年はなんと、 水瓶座満月が2回もやってくる

【占星術とは何か】今年はなんと、 水瓶座満月が2回もやってくる

獅子座と水瓶座は、自分軸の大切さを教えてくれるサイン。(keikoさんの星情報から。)

わたしは、魂の色がターコイズ=水瓶座、そして、占星術でいう金星も水星も水瓶座にある。なので、ターコイズ=フェア・自由、平等、創造、改革、現状打破、、が大好き! しかも、最も自分らしく感じるという・・つまり、変人ってこと。笑、^_^。👍。

どこに行っても、ただひとりノーマスクでも、『ぜんぜんへっちゃら』なのは、エビデンスの事実を知ってるからってこともあるけど、この水瓶座の自由・平等・改革・現状打破の要素もかなり影響してる!?だろうな〜となんとなく感じる。

水瓶座の満月

  • 1回目の水瓶座満月 7月24日(土)
  • 2回目の水瓶座満月 8月22日(日)

水瓶座=「現状打破」

  • 「もう、これはここまででいい」
  • 「これで限界」
  • 「次にいかなきゃ」  っていうようなステージの変わり目の満月らしい。^_^。

今回のラッキーアクション&イメージング

  • IT環境を整えたり
  • 「ほっとできる場所」「理想とする環境」
  • どういう人とつながりたいか?
  • 「これを安定させたい」「これを基盤に生きていきたい」「何を軸を生きていくか」 などをイメージ。(想像は創造につながるからね〜!)
  • この満月は、「風の時代」に必要な自分軸を手に入れるチャンス。「なんとなくモヤモヤ」「腑に落ちない」と感じるのは、自分軸を手に入れるチャンス。なぜなら、そのモヤモヤ感こそ、他人に支配されていることへの違和感だから・・思い当たるフシはありますか??

差がなくなる風の時代

  • これからは、より差がなくなっていくと言われている風の時代。
  • 平等・フェアな時代へ。搾取する側、される側で成り立っている今の資本主義。この差がどんどん縮まっていく。(GESARA・ゲサラでは税金はほぼなくなるとされてます。🎵。)
  • 関わる人すべてができるだけ差がない時代へ。仕事とプライベートの境目がなくなっていく。自分にとっての楽しみ、関心あることを追求していく時代です。水瓶座の時代。👍。

自分軸、自分らしさって?

自分らしいって、どういうことなのか・・よく分からない方も多いかと思います。わたし自身も分からなかったので。

どうやって分かったのか。。 それは、自分を知ったことから腑に落ちた。カンタンだけど。笑。👍。

自分らしさって、、

=自分の持ち生まれた地球での個性&才能=他のだれでもない自分の感覚=良し悪し含めて得意不得意=好き嫌い=キャラなど、すべて自分。これを知って、良いも悪いも、出来る出来ないもあって良いのだ!! すべてOK!! それがわたし。これがわたし!! これぞわたし!! 👍。だと受け入れていったら、超ーーー氣楽で楽しくなりました。

この自分の個性を知るツールは、いろいろありますが、私の場合は魂の色・ソウルカラーと占星術から腑に落ちました。

カラーと色の持つ意味から、日々ターコイズに囲まれているとエネルギーが充電されて魂レベルでなぜか幸せで喜びを感じるという不思議な感覚になるのです。🎵。これぞ、世界で唯一のわたしだけにしか分からない感覚。👍。

自分の才能、まだ分からない・知りたいという方は、コメント&LINEから氣楽にお越しくださいね。^_^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)