【光の銀河連合】最新メッセージ・あなたの虹色の光を放って

【光の銀河連合】最新メッセージ・あなたの虹色の光を放って

こんにちは!セラピスト&カウンセラーともだくみこのごきげんブログへお越しくださりありがとうございます!

光の銀河連合からの最新メッセージをお届けします。この記事があなたのなにかヒント・氣づきになれば嬉しいです。

最新メッセージ

過去の光の銀河連合からのメッセージを読み返してくれている男性の読者の方から、こんなのを見つけたと連絡がありました。

2018年のメッセージ

今起きている、全システムの崩壊という灰から・・新たな夜明けが出現します。壊れた欠片が繋ぎ合わせられる事はありません。何故なら、一旦崩壊したルールが再度構築される事があってはならないからです。この様な崩壊を通して新しいシステムが構築されます。これからは「地球の人々の為」のシステムとなります。

このシステムは「他の場所からきた」存在たちの手助けを得ます。これまで光の少ない存在たちを隠していたヴェールが崩壊すると共に、他の領域から来た仲間が加わるでしょう。

Q:この流れの中で、光の銀河連合さんたちはこのメッセージを届けてくださる以外に、どのように関わってくるのですか?積極的に関わる感じですか?

もちろんそうです! 何故なら、これから公にされる事実というのは支配や管理に関する政治的な側面に関するものだけでは無く、間違いなく「他の惑星の存在」に関する驚くべき情報、および彼らとずっとやり取りがあったという事実も含まれるからです。

<2020年現在>

では、前回の話しの続きからいきましょう。

みなさんご存知でご理解頂いていると思いますが、私たちが「知っている事全て」をお話しする訳にはいきません。それだと本来の計画の進行から逸れてしまいますから。とはいえ、知らないでいる事に対してもみなさんが心の中で愛の気持ちとして持てるよう、ちょっとしたヒントはお伝えできます。

みなさんを「混乱させるであろうニュース」については、もう間もなく提供されるでしょう。私たちがここで使った「間もなく」は、この強烈な要の時期に軽々しく使う言葉ではない事をご理解ください。

本当は何が起きているかについて、多くの方は知らされていませんので分からないかもしれませんが、どうか、知ってください。実際は、物凄く多くの事が起きています。

今は分かりませんが、分かるようになります。この計画そのものが、本当に慎重に扱われなければならないのです。これは、チェスのゲームの様に・・相手の次の動きが読めるという事がありませんので、何が起きても、しっかり対応が出来るように、綿密な対策が必要です。

私たちから言えるのは、この会合はずっと前から行われていて、数年前からとかでは無いという事です。

計画に参加していると知っている・感じているみなさんの側の計画は、常に意識を研ぎ澄まし、気付きの状態でいる事。周りのほとんどの人がもう希望の光など無い、と思っている時にも、みなさんは光を固定するいかりでいる事です。人々が監禁状態になっている裏でどんな真実があるかについて、あまりにも多くの方が‘知らない’からです。

この病気を隠れ蓑にして水面下で本当に起きている事は、史上最大の脱出劇*です。

(*光の銀河連合が何を言いたかったのかを少し考えたのですが、彼らは私たちが自由に向けて壮大な脱出をする。それも、もしかしたら、盗まれた子供たちの救出と共に、という事が言いたかったのだと解釈しました。)

私たちは彼らがみなさんを監禁状態にするという計画について分かっていましたから、これを逆に「贈り物」として活かしつつ、全体の利益に繋げる事にしたのです。

今回のシナリオの構想を練った存在たちは、魂たちがこれを通して打ち出すだろう事を先読みできていませんでした。これは、たくさん起きた「良い事」の中の一つに過ぎません。今回の病気と呼ばれているものは、言われているほど広がってはいません。

広がっているという情報は、みなさんを恐怖の中に陥れ、コントロールしやすくする為に使われている手段に過ぎません。「恐怖」こそが、どんな咳や風邪よりも大きな病です。

愛しい魂のみなさん、日々世界のどこかで誰かが愛する人を失っているんです。もちろん、死というもの自体が喪失でも何でも無いのですが、単に「他の場所に移動する」際の通過点に過ぎません。

みなさんにじっくり考えて頂く為のメッセージを一つ送るとしたら、「あなたという光の中」です。伝わりましたか?この瞬時に「思考を転換させる方法」の意味が分かりますか?

みなさんの星が何百年もかけて、闇の中で、闇によって・・・運営されていたからです。

とはいえ、もうお分かりかと思います。感じていると思います。みなさんは、もう闇に支配されてはいません。かつて光を、あなたの光を圧倒した闇は終わりを迎えたので、あなたはもうすぐ魂の解放を実感します。

国によっては更なる支配の強化や強制的なワクチン接種の話とか、あるかもしれませんが、その反面、氣付いている人たちが声を上げる勇気を出しています。彼らは、ライトプレイヤー(ライトワーカー)集団が1分ごとにその数を増やしており、闇のシナリオが達成され無い事を確実にしていると人々に教えています。

私たちは何年にも渡って「ザ・変化」そして「イベント」がやって来る事についてメッセージをお伝えしてきました。

そして、みなさんは今「ザ・変化」の真っただ中にいて「イベント」もやってきます。私たちは、光が勝つと言いました。光が闇を淘汰すると。私たちは、愛が優勢で、善意と思いやりが日々の日課であるような世界がやって来ると言いました。私たちは、より明るく、軽い世界がやって来ると言いました。

この世界になれば、魂はみな本当の自分の事が完全に分かります。何故なら、人々は自分である愛と調和したバイブレーションの領域に滞在するからです。私たちはみなさんにこういった話をしてきましたよね?

みなさんお一人お一人にお願いします。どうか知ってください。

何の情報もない方は特に、色々と裏の事情を知っている方もそうですが、例え今の状況がどう見えていようと、この状況は、私たちがみなさんにお伝えしてきた一連の話の「第一章」である事を。

これに対して、疑うも不信に思うのも自由です。盲目に私たちの言う事に従う事は望んでいません。もし、あなたにまだ「闇の中にいる」という感覚があって、それがあなたの結論であれば、どうか無理をせずに、ご自分の感覚にしっくりと当てはまる答えを求めてください。究極的に言えば、私たちの目的は皆さんにそうしてもらう事ですから。「自分を見つけてもらう事!」

その一方で、もし私たちの言葉や愛がしっくりくるという方。そして、私たちの言葉が真実であると感じる方は、どうか、くじけないでください。

あなたの信じる真実を見失わないでください。

私たちが提供できる情報は今のところ、ここまでだという事を信じて下さい。もし、早すぎるタイミングで‘情報を流して’しまった場合、それは私たちの真実に反する行為になってしまう為、出来ない・しないのです。

疑う気持ちや、もしもこうだったらどうしようなどと迷う気持ちがあったとしても、どうか、あなたの真実に立ち返ってください。あなたがそもそも地球に来た理由が、今まさに起きている最中です。

この真実を知った上で力を付けてください。あなたの光を強化してください。

「次は何が起きるか」という事に気を取られないでください。あなたには「単純」に、強くいて頂き、24時間・週7日あなたの虹色の光を放って頂きたいのです。これが、第1章の段階におけるあなたの役目です。

「虹」として現れるものは、光の反射と言われています。でも、実際はそれ以上のものなのです。人が虹を見るとどうなりますか? 自然と笑顔になり、心臓がドキドキしませんか?瞬時に喜びを感じるのです。

みなさん、「虹色の光はあなたです。」

虹の色というものはあなたが思っている以上に遥かに複雑なのですよ。放出される色は、愛を通し、愛として、愛の中から放出されます。これが虹と呼ばれているもので、だからこそ、とても大事なものなのです。そういう意味でも、色と音というのは、あなたの住む地球を構成しているものの大事な一部分です。地球のコードを構成する一部分です。

また、あなたが虹色の光と同じである事実を、あなた自身が認識すると、あなたはこのパワーに接続され、この能力を利用できるようになります。

私たちから言える事は、この章に入った今、みなさんには自分の中にある虹色の光に氣付いて頂き、それが、空もしくは様々な形態にいる存在とあなたを繋げている事です。これからやって来る事も、虹として現れますが、これによってあなたという存在は希望、信じる氣持ちと、「分かった」という気持ちに満たされます

地球外の存在と面と向かって話す件について

「地球外」という部分は今の動きの確かな一部です。みなさんがしてきた努力の成果を、次の章でより高度なバイブレーションで実らせる為の動きこそ私たちが今達成しようとしている事です。

ご存知の通り、私たちは監督する者たちを監督する立場です。従って、私たちは計画がどう進んでいるかを監督します。なので、みなさんが’面と向かって話すのは私たちではありません。彼らはいわば役人のような存在で、地球の人たちとやり取りをしています。

やり取りは地球外で行われています。その方が安全なのですよ。こうすれば、招かれざる客も来れないし。

今地球にいる愛しの魂たちよ、その時が来る事は疑う余地がありません。この未来を感じ取り、歓迎するのですよ。これは、まばゆい明るさです。そして、今まさに起きていますし、まるで夢であるかの様に感じられます。

★情報元はこちらです。

この記事があなたのなにか氣づき・お役立ちにつながれば幸いです。最後までお読みくださりありがとうございます!では、また。^ ^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)