【ゲサラとは】【フリーエネルギー真実】  地球の電気代がタダになる話

【ゲサラとは】【フリーエネルギー真実】 地球の電気代がタダになる話

こんにちは!

セラピスト&カウンセラーともだくみこのごきげんブログへお越しくださりありがとうございます!

今回は、ネサラ・ゲサラ(NESARA・GESARA)についての記事です。はじめて聞くスレーズだったり、なんの話なのか・・さっぱり、という方も多いと思います。私もつい最近知ったばかりの言葉です。

初めての方にシンプルに分かりやすく完結にご紹介します。この記事が、あなたのなにか氣づき・ヒントになれば嬉しいです。

ちょこっと、占星術

  • 5月11日に土星が逆行
  • 5月13日に金星が逆行
  • そして、本日5月14日から木星が逆行(いま、ここ)

こんなに続きます?? 2020年はそうでなくても、200年以上続いた地の時代が終わり、風の時代のスタートする年。

通常は順行の天体が、なぜこのタイミングで逆行になるのか。もちろん、今回のコロ騒ぎの意味も。占星術の世界では、宇宙で起こっていることは、必ず地球で起こると言われています。 〜ヴィーナス占星術の能勢みやびさん〜から。

占星術って、政治や経済、生き方、これからの流れなど幅広くつながりシンクロしていてとても面白い。本当に奥が深いです。

ゲサラとは

ゲサラ・GESARA = Global Economic Security and Recovery Act(世界経済安全保障及び改革法)の略。

約70年前に、ジョン・F・ケネディ大統領令がドルが実質崩壊している事から作った法律(施行されながら、その後封印されてきた)のことです。

再度、ドルの限界を感じたブッシュ大統領が施行しようとして同時多発テロ(同時テロ:ワールドトレードセンター、ペンタゴン)9.11事件により再度封印。

3度目の正直として、任命されたトランプ大統領がGESARAを成功させたとのこと。(成功の過程だがほぼ完了 ★ホワイトハウスから大統領令のサイン入りで公開されている)

★情報元動画はこちらから見れます。

基軸通貨のドルが変わる

(少々難しい表現になっています。)金などの担保のあるデジタル通貨の新しいドルとなるようです。具体的には、

  • あらゆる債務/負債免除(資本主義経済/銀行/国家の垣根の崩壊)銀行ローン/クレジットローン/住宅ローン/車ローン/奨学金ローン/社債など利子が付くモノ全てが免除
  • 消費税/所得税/社会保険の廃止 ➡︎ 0%(新品の嗜好品/贅沢品のみ課税)
  • 老人の福利厚生手厚くサポート
    財源は無政府AI管理の量子システムによる金本位制

◉システムは、日本人が開発したと言われる量子金融システム(QFS)で世界の国際送金を一瞬で行える5次元システム(プライベートブロックチェーン

◉QFSとは?
https://www.youtube.com/watch?v=gnTI9UjIRGU&fbclid=IwAR3iyykRJt57RzQpQLmZOdu2IELsJ7xMFg2Ysco5ftpDbbzWTvuspIEgHAE

◉予想:ベーシックインカム制度/各種給付金制度/大きな助成金・コロナ賠償金制度などが考えられる。『GESARAは、同時に新しい時代の幕開けより230年のドルの崩壊となる。世界の紙通貨の崩壊と同義』

2020年5月1日 法の日の宣言。〜2020年アメリカ/ホワイトハウス「230年のドル崩壊」〜 法律の日の大統領宣言からのいくつかの非常に重要な引用があります。 

★関心ある方は 〜こちら〜をご覧ください★

つまり、世界の法律GESARA法(20項目)とは

分かりやすく和訳したものを抜粋します。

  • 1. すべてのクレジットカード、他の違法銀行による負債、抵当、政治活動を無効にする。負債の完全な帳消しまたは、免除(特赦)など多くはこれを参照する。
  • 2. 所得税を廃止
  • 3. IRS財務省の廃止。IRSの職員は米国財務省売り上げ地域に移転させられる
  • 4. 新しい17%の定額制料金が政府唯一の税収入になる。言い換えると、食物と医療は、課税されない。そして、古い家などのアイテムを誰も使用しません。
  • 5. 高齢者への恩恵を増やす。
  • 6. すべての国々に憲法と法的事項を復帰させる。
  • 7. 元の貴族称号改正に戻す。
  • 8. 新しい大統領と議会の選挙をゲサラ発表後の120日以内に設ける。暫定政権はすべての国家非常事態を取り消し、我々に憲法を復帰させる。
  • 9. 選挙をモニターし、特別な利害関係のあるグループの不正選挙活動を防止する。
  • 10. 金で、銀で、プラチナなどの貴金属に裏付けられた新米国財務省のレインボー(虹)通貨を制定し、フランクリン・ルーズベルト(1933年)に始められた米国合衆国の破産を終わらせる。
  • 11. 米国運輸省による資産債券として、アメリカの出生証明書記録の販売を禁止。
  • 12. 憲法にそった新米国財務銀行システムを開始する。
  • 13. 連邦準備制度の廃止。移行期間に、すべての連邦準備制度の紙幣をマネー供給から取り除くために、1年間のみ、連邦準備制度は米国財務省と並んで操作することが許されている。
  • 14. 金融プライバシーの復興。
  • 15. 裁判官と弁護士を憲法にそって再訓練。
  • 16. 世界中で米国政府軍活動のすべての侵略をやめる。
  • 17. 世界中に平和を制定する。
  • 18. 人道的目的のために巨額の資金を前代未聞の繁栄のために開放する。
  • 19. 国家安全のためと装い、公衆から差し控えられているフリーエネルギー装置、反重力、そして衝撃音波(ソーニック)ヒーリング・治療機械も含める、6000以上の特許の開放を可能にする。
  • 20.現在と未来の地球上すべての核兵器を排除する

米国ではすでに、31%の人々が住宅ローン、学生ローン、自動車保険、などを支払っていない。これらのローンを支払わないことは、負債ジュビリー(記念)、つまり、ゲサラの負債帳消しにつながる、ということです。

★情報元はこちらです。 〜ネサラ・ゲサラとは何か?

フリーエネルギーがもうすぐ・・

ゲサラの19番目にフリーエネルギーの開放という項目が入っています。石油崩壊が起きて、ガソリン価格が下がりあちこちで嬉しい悲鳴があがっている最中ですよね。

フリーエネルギーは、天才科学者ニコラ・テスラ発明の『空中から電氣を取り出す仕組み』のこと。この発電タワーは、実は米国ですでに建設されてしまっていました。

フリーエネルギーについては、利権問題が絡んでいます。トランプ政権(同時にQグループも同時進行)が始まると同時に、コロナが起きる以前から、そしてコロナの裏でも静かに利権問題(DS・ディープステートの排除)への取り組みが同時進行していたようです。 ★詳しくはこちらをどうぞ。

フリーエネルギー テスラタワー

利権に絡んでいた支配層側が排除されていく中で、石油とドルを中心とした資本が崩れ原油の価格破壊&株も急落。支配層によって隠されてきた『フリーエネルギー』がこれから使われる時代になっていくようです。

(その証拠に)事実、日本と米国そろって電氣会社のトップが辞任。5月に入り、東電(東京電力)、AT&T(米国最大手の電話会社)社長が辞任されています。(Qグループの活動と連動しています)

フリーエネルギーに移行していきますよ!! というサイン、と読まれています。地球の電氣代が無料になる時代がくる・・とは嬉しい話ですね!米国では、テスラタワーが3基。日本では1基あれば電力がまかなえるみたいです。

たった1基で日本中の電氣がまかなえるとは、素晴らしすぎるタワーじゃないですか!!

人類の争い・戦争の根本はエネルギー(お金)の奪い合い。2020年にフリーエネルギーの情報が開示、2030年にはフリーエネルギー車が、2040年には一般家庭でもフリーエネルギーが使われるようになるようです・・・。

これはあくまで予想ですから、こういった情報に氣づく人が世界中で増えてくると、フリーエネルギーが使える時期が早まるとも考えれます。私たち次第ですね。そして、今後、世界中で貧困も戦争もなくなり平和で豊かな時代になっていくとも囁かれています。

  • フリーエネルギーになるんだよ!!
  • 未来は原発もなくなる!!
  • 電氣も無料になる!!

と声に出して、伝達していきたいですね。

そして、さらに、今回の給付金がそのままベーシックインカムに移行していく・・。一律、国から富が分配される仕組みだとかで、お金のために生活のために働かなくてもいい時代になるとも言われています・・・。最高ですね!!

★関心ある方は、こちらをご覧になってみてください。〜秘密の宇宙プログラムの機密解除

真実を語る akikoさんのメッセージ

★『真実を語る』という動画の中で、akikoさんのメッセージがとても府に落ちたのでここで少し抜粋してご紹介します。

〜以下、抜粋です〜

いま地球の中でも、世界各地の(地上でも地下でも)色んな所で、色んなことが起きていて。

その中で、実際に同じ地球に住んでいても、私たちは体験している世界がそれぞれに違っている。体験したいことが違っていた。(パラレルワールドが無数にあるということ。)

今年に入って、衝撃的な出来事が多い中で、それぞれ、じつは、体験したいことを体験していた。色んな考え方があったし、実際にみんなそれぞれ違う。違っている。その統合が起きてきている。ということも一つ出来事としてある。

これから、宇宙的な情報も共有して行くことで、それが一人一人の地球人としてのレベルアップにもなりアセンション(氣づき)にもつながっていく。積極的にどんどん、色んな情報を取り入れていく。自分が知っている以外の情報も受け入れていく。そういう時期に生きている。来ている。(この時期を望んで生まれてきている。)

今、とても疲れている人が多いようです。周りから受けるエネルギー・バイブレーションが激しくなったりしているために、疲れている人も多いかもしれません。ここで、一旦、ニュートラルな視点・癒しのエネルギー状態でいること。

それぞれが、統合・バランスを取っていくことを意識するといいかもしれません。

やっぱり未来は明るい・・・

シンプルに一言でいうと、ゲサラ・世界経済安全保障及び改革法というのは、ケネディ大統領が作った金融システムの法律。すでに2020年5月1日にトランプ大統領によって宣言され、アメリカで適用されているようです。

世界のお金の流れを変えた!ということかと思います。

これまでのお金の流れがこんな風になっていたこと、初めて知りました。政治や経済など、この世のあらゆるすべての組織がピラミッドに繋がっていて、支配層にのみお金が流れる仕組みになっていたみたいですね。

詳しい複雑な説明はもちろん私にはできませんが、新しい未来へのカウントダウンが始まることになりそう・・ですよね。

ゆくゆく、世界レベルで、

  • 私たち一般人の負債の完全免除や不要な税金が廃止される
  • フリーエネルギーで、健康的にも無害で無料で安心して使える
  • もちろん、原発は不要

占星術でも読まれているように、世界の見直し時期とは、まさにこのこと!! それにしても、これから、本当に希望に満ちた楽しい豊かな未来の予感がします。1日も早く実現されるように、みんなで氣づいてテスラタワーについて伝言・発信していきたいですね!

この記事が、あなたのなにか氣づき・お役立ちにつながれば幸いです。最後までお読みくださりありがとうございます!

では、また。^ ^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)