身魂はひっくり返えらないと、 よりまずい話(Dさん関係者・・)

身魂はひっくり返えらないと、 よりまずい話(Dさん関係者・・)

イチベイさんから聴かせて頂いているK軍のお話ですが、軍・Dさんの関係者では⁉️ とも言われているピロ魂!(ぴろたま)さんの記事からです。よく、参考に読ませて頂いています。😇

天変地異ではないらしいけど人類は耐えられるのか??(1)

  • いま、地球全体のアセンション(意識改革)中
  • なんで、水没ルート(世界の一部分を水没されたところで、心が改心される人は一部分になってしまうからなのですよ。被害にあってないところの人たちは、それほどには変化はでない)ではなくなったのか❓
  • 部分的な災害は起こしても地球全体のアセンションには効果は薄く、かえって分離や分断を生み出してしまうようなので、こっちの世界ではやらなくなったんじゃないかなと思います。あっちの世界では起こってたことかもしれません。

(Dさんの)決断の場面・・

  • 南極の八角形から繋がるところに、大きな会議室みたいなものがあるようで、そこで、シリウス人、地球の地底人、そして私のような、元プレアデス人だけど現在は地球人・・のような、宇宙の存在たちの混合の集まりがあったようでして、そこでの「決定」があったようなのです。そこではなんと私は金髪の女性でして(笑)
  • 「決定」を不服として、「・・・この決定には不服です!愛と情熱で必ず変えてみせます!」(同僚の言葉=Dさん⁉️)と言ってたんですけどね~。そのときにはその決定は保留になってたんですけども、でもそうもいってられなくなったらしく、今回「あること」を決定したらしいんですよ。
  • それが、やはり、南極という「へそ」を使って、ぐるんとひっくり返すことらしいのですが、それは、地震や津波ルートというよりかは、まず先に、人間個人個人に現れるらしいんです。それをやってみて、それでも人間が変わらなければ、天変地異ルートなようです。

天変地異ではないらしいけど人類は耐えられるのか??(2)

  • ハートを軸にして、「その人の霊体の中身」がぐるんと回る❓❓ らしいんです。
  • ここで思ったのは「ハートが軸になってない人は回れない」ということです。そして、「その人の中では」ひっくり返る」らしいんです。見た目ではなく、中身らしいんです。回転するっていう感じです。
  • 「地球人類がこれに耐えられるとは思わないから・・・出来ればこれはしたくなかった」←これポイント と頭を抱えて、苦悩してるんですよ。えーっと、ひっくり返るとどうなるんだぃ?!

人の中身(霊体)ひっくり返るとどうなるのか?

  • 霊体がひっくり返ると、4次元的なものが見えるようになるらしいんです。
  • 人類は4次元的なものが見えるようになると、例えば普通の民家にいても、いわゆる幽霊もばんばん見える世界になりますし、この地球の次元がいかに低い状態かが目の当たりにわかる世界になっていて、氣持ち悪い幽霊クラゲ(電氣のクラゲ)みたいなのがたくさん世の中に飛んでいたんですよ。
  • それを見て、「ああ、地球の波動が、まだ低いからこういうのがいるんだろうな」と理解する人と、「この世は終わった」とか、「エイリアンに占領されてしまった」とか、「●●のせいだ」とか、誰かにせいにしたりする人もいるでしょうね。理解できる人と、できない人とで、分かれるようでして、ここで氣が狂ってしまう人も多々いるようでしてね。
  • こういう面が、「今の人類の大半は耐えられないだろう」と危惧していた点なのです。
  • あまり理解できないとしても、ハートがしっかりしてれば、最初は驚いても どうってことないわー、そのうちなんとかなるでしょ となるんでしょうしね。ハート次第というところでもあるのでしょう。別にミサイルが飛んでくるわけではないのですからね。
  • やはり地球人が氣づいてみんなで次元を上げてくしかないのでしょうね。そうすると、精霊たちと共存する世界になるようです。それが新生地球の次元でもあります。

この4次元的なものが肉眼で見えるようになってくる現象は

  • 例えば今まで神のように思ってた存在や、聖地と言われてた場所も、見えてくるのは、どす黒いヘドロのようなものだったりするのが判明したり、今まではものすごい人格者だと思ってた聖職者の後ろに見えてくるものはやはり黒い排気ガスのようなものだったり、逆に、今までは、わからなかったけども、近所の山や川がとても光り輝いてみえたり、口は悪い近所のおじいさんがとても白く輝いてたりする・・といったように、この世の真実が否応なしにわかってきてしまうようなのです。
  • そうなると、もう、既存の社会システムなんかも、嘘しかないのがもっと明らかになるので、崩壊していくのでしょうし、都会はクラゲだらけなのがわかるでしょう。。
  • 部分的な災害だと、その被害にあった地域の人と、あってない地域の人との精神的な落差や霊的進化の落差が激しく、地球人全体のアセンションにはつながらないという結果が出てしまってます。
  • 「世界全体で起こらないと意味がない現象」として、南極のへそを回して、人の意識を逆転させると、その結果、4次元以降が見えるチャンネルが開くらしく、そこから、一氣に地球人たちの覚醒を狙うみたいなのですよ。
  • かなり強引な手段なのではないかと思いますが、もうこのぐらいしないと間に合わないからなのではないかと。
  • 私だったら、さほど驚かず、まぁ地球は現状こんなもんよねと思いつつ、電氣クラゲは、要するに、地球人の集合意識が低いから勃発してしまうもの。今の時代でも、その辺にさまよってる幽霊には、愛や感謝、感動、母性などのエネルギーを照射すると、浄化できるものなのです。
  • 大丈夫な人は全然大丈夫ですし、パニックになる人はそれはそれは大変なのでしょうね。いかに恐ろしいのかは、幽霊よりも人の拗(こじ)らせた心だともわかるのでしょうね。

参考記事もどうぞ 「宇宙意識を目覚めさせる」

  • ぴろ魂さんが参考にされているという「こちらも」どうぞご参考に
  • ・2022年から2023年にかけて人間が変わる最終段階に入る。
  • ・2023年には地球は宇宙の仲間入りを果たすから、みんなをそれにふさわしい意識のエネルギーに合わせていく必要がある。
  • ・それは人によっては心の中に大きな地震があるくらい大きなインパクトがあり、今までの自分がひっくり返るくらいのものになるだろう。
  • 「皆、宇宙意識に目覚めなさい」 どうやら、それはもうとっくに決定事項。あとはそこに向かっているだけだからです。だから、人の心の中に大地震を起こして、エネルギーを変えようというのが今回の流れみたいです。(なるほど・・👀)
  • そうなった時、あなたはどう立つか⁉️』それこそがこれからの未来に必要な事。

身魂がひっくり返れなかった未来人

  • ひっくり返る・・といえば、日月神事が有名ですが、天地引っくり返るということは、身魂が引っくり返るということぞ。(海の巻・第十七帖)というのがあるようですね。
  • なんと!身魂がひっくり返る・・・ってあるじゃないですか。
  • 身魂はひっくり返えらないと、むしろまずいようです。
  • 身魂が回転できなかった人」がこちらに来ようとしてました。なんというか、エネルギーがギザギザになってしまってて、ガタガタなんですよ。波動が荒い❓からこういう見え方になるのかもしれません。
  • 「あー・・こういう人もどうしても出てしまうから、だから、本当はこの手段はやりたくなかったんだよ・・!」
  • ここまではっきり分かれてしまうとどうやっても、何ともできないようでした。未来に来ると思われる、新しい地球次元では、こういった回転できなかった人も、直後は存続はしているようではありましたが、周波数が荒いので、そのうちに、存続が難しくなってくる感じではありました。
  • エネルギー的に捉えてギザギザだったのですけども、現実的にはどういう感じになるのかはわからなかったですが、魂的には、回転できなかった場合は、その魂に合った星に転生してゆくか、過去の地球に転生するのかなぁ・・という感じです。(個人的に、過去の地球には転生したくない💦 覚醒したい)

脅したいわけではないんですが、、

  • ハートを回転・・・っていうのも、ハートが中心になってないと、回れないものであるようなので、それには、いつものごとく、なにはともあれ、普段から、ハートを動かしておくことなのかと。
  • 自分が愛を感じること、感動すること、感謝を感じること、ご家族、お子さん、ペット、自然などにそれを見つけていただくのがいいですし、好きな映画や歌でもいいですし、ゲームやアニメでもいいですしね。
  • もし自分が亡くなって(魂がアストラル界を)さまよった時に、心の中にこういった愛を思い出すことができれば、ちゃんと転生できる「場」へ行けるというものでもあります。

ひとつ前の愛の記事にもつながる内容ですが、アセンション=覚醒・この世の真実を知って受け入れる、光と闇の統合にもつながっている感じがしますね。

もしかして、イチベイさんのGにも関係あるかも・・なんてね。

★「大和15万人覚醒project」とは❓目指せ覚醒者37%・大和帰還活動開始

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)