【qアノン】QFS量子金融システム・給付金デビットカード?

【qアノン】QFS量子金融システム・給付金デビットカード?

もう米国、トランプ政権主導で動いてる!!(日本も)

〜5月22日9時、日銀からの重大な発表があるようです。〜 こんにちは! セラピスト&カウンセラーともだくみこのごきげんブログにお越しくださりありがとうございます!

今回は、QFSについて。世界中が超〜ハッピーになれる嘘のような本当のこれからのお話。この記事が、あなたの幸せや豊かな想像・創造につながればと思います。

ついに、米国でQFSが始まりました。アメリカ(5/19Twitter記事)

  • 始まった!!「NESARA・ネサラ」  
  • コロナウイルス給付金。プリペイドデビットカード式で資金が送られます。 2,390億ドル相当の1億4,000万件以上の刺激基金の支払いが配布されます。個人に最大1,200ドル、夫婦で2,400ドル、子供1人あたり500ドルを提供。

QFSとは

QFSとは、Quantum Finance System・量子金融システム。私たちが、個人資産としてトータルで1億円もらえる・・・分配される仕組みになってくる・・。

そんなお金がどこにあるの!?!? 

Nさん、Kさん、Qの上級チームの人なども言ってる。囁かれている話。だそうですが・・・。通貨開放されることになった!!(もう、開放されてるんだって!)

米国発信のサイトでは、もう、ゲサラが始まっている。日本がGOサインを出してから米国も動きだす。もうGOサインも出てしまっているようです。スゴイ!!あくまで、世界を助けているのはシリウス。米国を助けているのは鷹(タカ)族(宇宙作戦隊の旗にも描かれてます)。とのこと。

宇宙の話にもつながってるみたいですね。(宇宙情報は開示されていないので、世間には流れないお話になってるらしい・・・)

どうなってるの?

日本の政界・永田町が、大変!ギリギリ!カツカツ!本当のところ、助けたくてもムリな状態・・・・。だった中で、このQFSで私たちに一律10万円の給付金が届きはじめている。(私事ですが、つい先日ちゃんと10万振り込まれました。)

これは日本の資金じゃない可能性がある・・。

1ドル札 右側にマークが鷹

IMFが3月末をもってシステム変更。なのに、邪魔が入っている!日本は、日本人じゃない人たちになぜか、7000兆円も搾取されていた!!もう、開放されてる。開放してるのに・・・!

「2030年には消費税が15%にすべき!」なんて戯言をいってる輩もいますが、新しいお金の流れが決まってくるとIMFは機能しなくなる。消えてなくなる流れになる。消費税の話はなくなる可能性がある。

これまでの旧の借金体制は、グローバル企業の利権を仕事に回している会社も含めていっさい切れない状態だった。のが、今後は流れていかない。(スゴイですね!!!)今はもう、他の国にも流れないし、賄賂もできない状態になっているらしいです。

現在、日本の政府が、変な・・ヘンな?所にお金を送ることができない。ように変わりました!!日本国は破綻!!という形になる。らしいです。(へ〜!そうなんだ・・)

ヘンな所・・・ の図

今後は?

今回、資金が開放されることで、株の変動など様々な銀行も倒産の方向へ。

資産は守られているので、銀行が業務内容を変えて、みなさんがお金を使えるようにすると思いますよ。一時的なものです。心配しなくても大丈夫だそうです。数日暮らせる分だけお金があれば大丈夫なので、無理に引き出さなくても問題ないと聞いています。」だそうです。

トヨタも借入申請しているが実質はムズカしい・・だろうとの見方・・・。つまり、結局のところ、これからは量子金融システムという一番素晴らしい最高の流れにつながっていくようです。

〜以下、少し抜粋します〜

去年の5月の連休には量子システムが各銀行に設置されました、そして、11月4日に全銀システム(銀行内が全部つながっているシステム)自体も量子システム接続され、すでに稼働しています。全銀連のサイトでお知らせしていたので見れると思います。

解放の合図を出してから、各国手続きして市民に配られるまで2週間ほどかかるそうです。多少の時間はかかると思いますが、段々と悪意や殺意に満ちた空気は地球から外に出されて(たぶん悪い魂飛ばされる?)、清々しい空気に満ち溢れると思います。

夢のような世界へ

お金をもらいながら、お金がなくても暮らしていける。生きていける世界。夢のような世界ですよね。

5年(2025年を目処に)かけて「お金がなくても暮らしていける世界」を作ろうとしています。企業という形が無くなる可能性もあります。お金や物質にしがみつかなくても、人の善意だけで世の中が回る時代になろうとしています。

今までやりたい放題売国してきたおかげで、頑張ってきたのに日本人は損をしています。これまでの痛めつけられてきた分、苦しんできた分を、給付金として請求してしまいましょう!とYさんは言ってますので、この際なんでも給付してもらっちゃいましょう!

今後、新しいお金を使って、どう生きたらいいのか? 

企業とか、就職とかの形がなくなっていくかもしれません。お金も時間もあったら、どんな人生を生きてみたい?自分にもまわりにも地球にも優しい生き方は?どんな貢献をしてみたい?

  • こんな政府で迷惑かけてすみません給付金
  • 医療代給付金
  • 働きたいけど働けない人給付金
  • 家建てたいけど建てられない給付金 
  • コロナウイルスで迷惑かけてすいません給付金
  • 学校へ給付金
  • オリンピック中止給付金、選手、関係者みんなに給付金
  • 大企業に仕事を取られて全然回ってこなくて給料増やせない給付金 
  • 困ってることみんな給付金で請求!!

そういう風に持っていってくれると。まあ、すぐ懐に入るわけではないけれど、もうお金いらないよ〜っていうくらい、これから楽になるみたいです。 という話です。^ ^。 

★情報元はこちらです。

トランプデビットカード?に期待

2021年1月までに、すべての(Q活動もQFSも含めて)プロジェクトが完了する・・と言われている。とのこと。

グローバル金融リセット(22日の日銀の発表?)が行われるのは、8月ごろ(11月の大統領選3ヶ月前)の予定だったようです。が、かなり前倒しで進んでいる感じです。嬉しいことに。これから、国民が12万円〜20万円を半永久に受け取り【借金体制】を終わりにする方向へ進めていくと・・・。

プリペイドデビットカード式で(トランプカード?)資金が配られる・・。その前準備として、22日日銀から多少の何か・・発表されるという流れ。ということは、遅くても8月ごろまでには何らかの兆しが見えるのでは・・・。穏やかに待ちましょう。

日本ではどんな形になるのでしょうね・・・。

この記事が、あなたの何か希望・お役立ちになれば幸いです。最後までお読みくださりありがとうございます!では、また。^ ^。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. by 匿名

    量子コンピュータの開発がとん挫したとありますが
    https://nazology.net/archives/67684

    • by KUMIKO

      こんにちは! 
      メッセージをいただきまして、ありがとうございます。
      量子コンピューターとは違うものではないかと思われます。

      QFSと呼ばれる量子金融システムのことです。地球規模の金融システムの移行が裏で行われているようです。
      まだ、日本では報道されていません。メディアが支配層によりコントロールされていることだけではないですが、一因にもなっているためです。
      いくつかのリンクをご紹介しますので、ご自身で検索してご覧になってみてください。

      https://note.com/fidelia/m/m3a5d8073da07
      https://note.com/mirokuearth/n/n1c4970e0d282
      https://note.com/mirokuearth/n/n6ba07a43d981

      QFS、ゲサラネサラ、で検索していただくと出てきます。
      ご意見ありがとうございます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)