ゆいごん•遺言 死とは、人生一生一度の晴れの日、肉体を脱ぐ転生日

ゆいごん•遺言 死とは、人生一生一度の晴れの日、肉体を脱ぐ転生日

半年ほど前に、「マンダラ・エンディングノート」というものを書いてみたことがあります。カンタンに言えば、遺言のようなノートです。

エンディング・ノート

いつその日が来るのか、それは分かりませんが、突然やってきても、伝えたい思いや、願いを整理して書いておくノート。わたしにとっては、未来のその日を祝うための解説書のようなのものです。死とは、もう2度と逢えない悲しい別れではありません。このブログでは何度となく書いているフレーズですが、「死」とは、『地球人生を卒業するおめでたい晴れの日』。(だと感じています)

地球は物質界なので、魂の入れ物❓乗り物❓(身体&肉体)が必要になります。魂はエネルギーなので、残念ながら見えません。地球での姿に変身して、色んな体験をして、楽しんで、そして魂になって宇宙に還ると思います。おそらく。😇🤣🤣

望んで地球に来たはずなので、どうせなら、色いろ楽しまないともったいない。と考えられるように変わりました。お葬式はしなくていいと息子たちに伝えています。お墓もいりません。身体がなくなるだけ、見えなくなるだけ、魂に戻るだけ。悲しむことではまったくないから、わたしの好きな曲🎵でもかけてお祝いしてほしいと伝えて(書いて)あります。

今回、こんな記事を書きたくなったキッカケの記事もシェアします。どんな風に一時のお別れをしたいか。あなたはどんな風に卒業したいですか・・ どうぞ、ご参考に。

タイトルは遺言

  •  まぁだからと言って、今すぐ肉体を脱ぎ捨てようと思っているわけでもありません。ただ、こういう仕事をしていると、私が満足して死んだとしても、やっぱり色々あるわけで。だから私がどんなふうにみんなとお別れをしたいかをここに書いておくことにしました。
  • 私が死んだとき、お葬式は家族だけでアットホームにやろうと思っています。それは家族にすでに伝えてあります。受講者さんや仕事の関係者さん、友人も誰も呼ばないって。たとえば塾生や受講者さんを呼んでしまうと、何百人になるかわからないし、収集がつかないからです。そしてお墓の場所もお伝えすることはありません。理由はお墓に私はいないからです。
  • ただ、マスターマインド生とは、ホテルの宴会場などを借りてお別れ会(門出の会)をする予定でいます。美味しいコースを食べながら、私やみんなの動画を流したり、みんなで歌ったり語り合ったり、楽しく過ごしましょうね。門出の会なので、みんなおめかしして来てくださいね。白やピンクや黄色やブルー、色とりどりの華やかな服で。喪服はもちろん禁止です。
  • テーブルには、華やかなピンクの花を飾りますね。いわゆる結婚式のテーブルアレンジのような素敵なお花です。お花は豪華に!私は以前婚礼会場の花のデザインをしていたので、華やかな花が好きなので、そんな花でみんなをもてなしますね。
  • 私にとって死とは、一生に一度の晴れの日で肉体を脱ぎ捨てあの世に転生する大切な日だと感じています。だからこそ、それは悲しいことではなく、喜び溢れるものなんですよ。スタッフはこのブログを読んでいると思うので、これは遺言だと思ってください。まぁ、まだやりたいことがあるのですぐに死ぬわけじゃないですが… やっぱり希望は言っておかないとね。

この春の合言葉

  • この春から、人生が大きく変わる人がたくさんいると感じています。今まさに、自分の生まれた意味を生きる!そんな流れがやってきます。
  • きっとあなたもこの数か月、自分に向き合って、向き合って、自分はなぜ生まれたのか感じていたんじゃないでしょうか?まだはっきり答えは出ないものの私の人生でこれをやっていきたい!そう思えるようなことをみつけたかもしれません。だからこの春から新しいことをスタートしていませんか?
  • 新しいことをスタートさせるのは ワクワクした気持ちと同時にちょっと不安に感じることもありますね。不安になるのは、それをやることがあなたにとってチャレンジだからです。つまり、これまでの世界とは違う世界にチャレンジしているから。だから不安に感じるのは当たり前で、むしろ不安に感じないならチャレンジではなかったりもします。
  • チャレンジをしたとき、それがどんな結果になったとしても、あなたの世界はものすごく広がります。だから結果を期待せず、思ったことを思うままに楽しんでください。そのことが、期待以上の結果を呼ぶでしょう。
  • この春の合言葉は、「私の未来は明るい!」不安を感じたら、声に出して言ってみましょう。その言葉の波動が明るい未来に導きます。世界は言葉から創られます。覚えておいてくださいね!
  • これからあなたには素晴らしい体験が待っています。今、未来のあなたが最善の道を用意しています。だから自分を信じて真っすぐ進みましょう。4月はピンときたことは、すぐに行動する。そのことで大きなチャンスを掴みます!

4月1日 牡羊座の新月

  • 2022年 宇宙元旦(春分)後の、最初の新月宇宙元旦「新しい年の幕開け」の日。=元旦ですから、1年で1~2を争う超重要な日。とはいえ、牡羊座新月まではいわばウォーミングアップ。新しい年がまだ本格稼働してない状態。そのスイッチになるのが牡羊座新月。らしいです。
  • 4月1日からはもう、一氣。 「トップバッターの役割はまず、塁に出ること」12星座のトップバッター、牡羊座新月の役割がまさにそれ。
  • 「物事を軌道に乗せる」のが、牡羊座新月(の得意技らしいです)。 だからこそ、明日のこの新月を最大限利用を‼️(なるほど、、わたし自身も幸先良いスタートをきれてる感じを実感してます✨)
  • しかも、今って10天体順行期間まっただ中。🎵 10天体順行期間というのは太陽系の天体がすべて同じ方向に進んでいて「行く手を阻むものが何もない」状態のこと。
  • 行動しない理由が見当たらない。ここで行動しなかったら一生の不覚。だと。🤣 明日から、4月13日くらいまで。この2週間内に「目標に向かってとりあえず、第1歩を踏み出す」とGOOD👍とのことですよ〜! 🎵🎵

ぜひ、意識をしてみてください。4月15日になると、牡羊座のルーラー(支配星)火星が魚座に入ってしまい、思うように行動できなくなる。。ので(水に足をとられると速く歩けないでしょ?)動くならその前がベター。だそうです。

  • 見切り発車でOK‼️ とりあえず「動く」。 
  • 私たちは準備万端にしてからじゃないとスタートできないって思いがち⁉️ でも、そうじゃない。準備は、「走りながら」でいい
  • 準備が3~4日で済むなら問題ない。けど、準備を整えるのにもし1カ月かかるんだったらとりあえずスタートさせて走りながら準備を進めるほうがいい。はじまりを意味する牡羊座の辞書に「準備万端」という言葉はない❗️

宇宙にリズムを合わせるのが、『運の流れに乗るコツ』✨✨  Keikoさんからの星情報です。やってみたかったこと、地球で体験してみたいこと、直感で、ぜひ、はじめてみてくださいね🎵

ちなみに、私の好きなベストTOP2はこちらです

わたしが地球にきたのは、人生で自由と平和・平等を謳歌するためです。その自由&平和の象徴のような曲です。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)