テレポーテーション・救出された子ども達にすでに使用されている技術

テレポーテーション・救出された子ども達にすでに使用されている技術

ペドフェリアなどによる人身の被害で、すでに地下から数百万の子ども達が救出されています。

もう、世界中の地下はほぼ浄化済みとも言われていますが、地上では、まだ、救出が続けられている可能性が大きそう。😭。

その大勢の子ども達を安全に素早く移動させる手段の一つが「テレポーテーション」という技術。この動画👇、そういえば、以前、Twitterで何度か見かけた記憶があります。こういう使われ方は大賛成‼️ 

1秒でも出来るだけ早く発見し、子ども達をスピーディに、かつ安心できる環境へ移してくださっているQチームの方たちにも感謝です。

テレポーテーション

テレポーテーション技術は、救出された子供達を地上へ輸送するためにすでに使用されている!

  • テレポーテーション技術は、地下トンネルに監禁されていた子供たちを救出して、地上へ輸送するためにすでに使用されています。★Telegram: Contact @drgngod
  • GESARA法施行後に公開されるでしょう。地下深くに閉じ込められた多くの人々を地上へ搬送し救うために、軍隊がこの技術が使ってます

移動の際は光が関係している

  • テレポーテーション技術は すでに使用されており、救出された子供達を地上への輸送として。 これを開発した方が論文と装置の画像を送ってくれましたが、これは全てが終わったらアップしても良いと言われています。とにかくすごい移動手段です。(一瞬で移動‼️ ★動画でご覧ください
  • このテレポーティションですが、信じられないような速さで移動します。 ワシントンDCから日本までわずか0.6秒です。 その移動にもやはり頭上には光があってそれによって瞬時に移動することができる・・・と。 (映像を見せてくれました)この映像にあるようにやはり光がありました。

人身被害から救出された子ども達は175万人

  • 身も心も痛めつけられている子どもたちを、暗く深い地下トンネルから運び出す作業として、もしも、この技術がなかったとしたら、困難を極め、それだけでも膨大な時間を要することになります。

瞬間移動の入口、ワープ!?

  • ポータル・瞬間移動の入口 通り抜けフープ ※空間曲げるワームホール理論(同じように、瞬時に消える動画です)

こんなことが個人個人に出来れば、飛行機もいらない・・? どこでもドア感覚。空飛ぶ電車(999❓)も車(デロリアン⁉️)もいらない。。すばらしい技術ですね。

なんてったって、ワシントンDCから日本までわずか0.6秒らしいですから。素晴らしい未来が始まりますね。😇

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)