バシャールのメッセージで全社トップになったアポインターの話

バシャールのメッセージで全社トップになったアポインターの話

こんにちは!お越しくださりありがとうございます!現役アポインター歴10年目のともだくみこです。

私が「バシャール」のメッセージを初めて目にしたのは、2、3年ほど前のことです。私にとってバシャールのメッセージは、かなり大袈裟な表現に感じるかもしれませんが、地球で生きるバイブルのようなものになりました。なぜなら、日常に起こる出来事の捉え方や感じ方の角度をちょっと変えたことにより、日々に、氣づきがドンドンどんどん・・起きてきたからです。目に映る景色が鮮明になり、良くも悪くもどんな状況でも、どんな状況をも楽しめるように変わっていきました。

結果の一つとして、3年続けて全支店トップの業績を出せたことについて記事にしてみました。この体験談があなたの何かのヒント・氣づきになればとても嬉しいです。

バシャールとは?

「バシャール」って、なに? 誰?

ご存知の方が増えてきていると思いますが、全くご存知ない方もいらっしゃるようなので簡単に、ご説明したいと思います。

バシャールとは、1980年代にダリル・アンカというアメリカ人が交信できるようになった地球外知的生命体・宇宙人のことです。宇宙のオリオン座近くの惑星である「エササニ」という星に住んでいるということです。エササニ星人は、地球人のように個人の名前を持っていません。言葉ではなくテレパシーで会話し、意思やメッセージを交換しています。

詳しくはこちらをご参照ください。http://aitree.net/bashar-message_who-why/

バシャールのメッセージとは?

テレパシーを通して届くバシャールのメッセージは、私たち地球人には伝わらないので、通訳のような存在・媒介者のダリル・アンカの口を通して聞いたり知ったりする事ができています。

「バシャール」と検索してみると、非常に沢山の動画やブログが出てきます。その中で、私自身が分かりやすいと感じていて、私のバイブルにもなっている動画やブログのメッセージのいくつかをご紹介したいと思います。

バシャールの動画やブログは、様々な所からたくさん発信されています。それぞれの動画やブログの表現方法は、多少異なってはいますが本質は同じところへ繋がっています。メッセージを見る側・受け取り側のあなたの感覚で(あなたが見て受け取るときに受け取りやすい・理解しやすい表現のもので)腑に落ちるメッセージを選んでみてもらえたらと思います。

バシャールのメッセージでトップになった私の体験談

さて、アポインターという業務にも色々とさまざまな種類があります。私の場合は、電話の受話器を通して老若男女と会話しながらアポイントを取っていく業務です。今の会社へ入社してからというもの珍しく、一度も嫌だと思ったことがありません。と言いつつも・・一度だけ退社したことがありました(詳しくここでは省略します^ ^)。色んな人と色んな事を話すことを今なお、素で楽しんでる現状です。とは言え、好きで楽しめる仕事に、すんなりと出会えたワケではなかったです。

ここで、私自身について少しお話ししたいと思います。

  • 公務員の両親のもと割と裕福な家庭に誕生。
  • 常識という目に見えない鎖の中で制限の多い学生時代を過ごす。
  • 短大を卒業し就職2年目で職場恋愛をし結婚・出産。
  • 新婚後3ヶ月で結婚とは?人生とは?を考え始める。
  • 嫁ぎ先がド田舎だったことが幸いし自分らしさ・自由を追求開始する。
  • 長男の高校進学と同時に別居スタート・シングルマザーになる。
  • さらにその後ある事件をキッカケに実家暮らしを余儀なくされる

そして、現在に至る。

20才からこれまでに経験した職場は、多種多様でした。

短大を卒業し親のコネで空港での接客業を皮切りに、県の臨時職員、大手製作所、カルチャースクール、アパレルショップ、派遣社員、電気会社、ローカルTV局、婚活会社、大手ショールーム、市の児童支援所、、、そして、色んなネットワークビジネスにも関わりました。

育児しながら、勤務時間も長短いろいろと経験体験し(全部は書けませんが)、アポインターの仕事がダントツに一番長く、現在トータル10年目を更新中です。トータルというのは、一度退社した後に、同業他社を経てまた同じ会社に再入社しているためです。

ピンチがチャンスになった!

結婚はゴールではなくスタートだとは、若い頃の私は知りませんでした。実家生活と結婚生活の間のすごいギャップは、日に日に増していきました。もちろん、すべてが悪かった訳ではないですが、理不尽&ドが付く田舎の長男の嫁暮らし。17年の嫁生活にピリオドを打つことになった最大の要因は、お金の問題でした。いやいや(^ ^)、今でも、一度も後悔はありません。本当にあの時、多少のトラブルがドラマのように起こってくれた事に、とても感謝しています。この件は、長い話になるので割愛しますね。また、機会があればお話しします。

いつか必ずド田舎を脱出するぞ!! そう常々心でも口にも出していましたので、コレがチャンスかな?ソレかな?アレかも!?の体制でいました。いつでもその機会を掴めるようにと、心の準備だけは万端で。行動力はまぁ、ある方かな〜と思います。掴んでみては、あれっ?違った!!これも違う。。いろいろと数多くの選択と失敗という名の経験を、山ほど積み上げました。時には、職場と家族と警察、親戚まで巻き込んだこともあった・・・。なかなか、波乱万丈にドラマチックに生きてきました。(汗)。。

転機は公私共に最悪の事態のときに来た・・

ある事件をキッカケに、実家に居候の身となった時のことです。ダブルワークしながら・・・不自由な制限付きの実家に移住をはじめた半年間は、それはそれは精神的にハード過ぎる毎日を過ごしました。今のアポインターの職場と学童の仕事をダブルでしていました。一週間のうち6日は学童の仕事をし、学童が休みの日を使ってアポインターの仕事に行っていました。要するに、7日間ずっと休みなしの6カ月でした。自宅にはほとんど寝に帰るだけ。学童の職場はワーストから数えてTOP3リストに入っていましたし、実家は制限だらけで、帰っても全く心地よくありませんでした。

息抜きができて楽しめる唯一の時間が、アポインターの仕事の時間だったんですね〜♬^ ^

この実家暮らしと学童の経験を通して、公私共にいちばん辛い時期に自分に向き合えたことが転機となりました。もともと、目に見えないスピリチュアルな世界には、小&中学生の頃?だったか、なぜか関心がありました。社会人になってからは、たとえば、ジョセフ・マーフィーやナポレオン・ヒル、「言葉が人生をつくる」という書籍とか、ここ2、3年前からは量子力学やバシャールにも興味を持ちはじめて、ほぼ毎日、動画やブログなどを見たり聞いたりしていました。

「自分が楽しくできることで、周りにも喜ばれて収入にもなる。そんな時代がもう来てるんだよ!」というメッセージをくれた人生の恩人にも出逢うことができました。楽しくて喜ばれて貢献にもなることをあなたもできる。誰もができる。それがこれからの時代なんだよと教えてくれました。

振り返ると、すべてバシャールのメッセージとリンクしていた

私を支えて助けてくれて、自分を信じる勇気・大切さを氣づかせてくれたメッセージ トップ11をご紹介したいと思います。

  • これまでの人生の出来事すべてが順調なプロセス
  • 人生に無駄なことはなに一つない
  • 点は線につながっている
  • ワクワクはGO、モヤモヤはSTOPサイン
  • 悪役演じる観音さま現象
  • 思考が先で現実があと
  • 起こることすべてに意味がある
  • すべての事は必要・必然・ベストタイミングで運ばれてきている
  • 起こる事に善悪の意味はない
  • 毎日、毎瞬をワクワク楽しむ
  • 地球は体験と行動の星

これはほんの数例ですが、とてもたくさんの氣づきに繋がったメッセージを目にしました。日々起こる、毎日の出来事ひとつひとつを楽しんで受け入れていってみると、本当に毎日のように出来事の瞬間、瞬間に氣づきが起こるようになりました。他の誰にも分からない唯一自分だけの感覚で、とても腑に落ちる氣づきでした。

私の人生最大の氣づきというのが、「これまでの出来事すべてが順調なプロセス」と理解できたこと。このメッセージを聞いた瞬間、とてつもない大きな衝撃・カルチャーショックを受けました。自分に起こった出来事すべてに対して、「これで良かったんだ!」「順調に通る道だったんだ!」「何一つ無駄なことはなかったんだ!!」と、これまでの山と谷ばかりの道全部を、生まれて初めて全肯定して貰えたと感じました。

涙が出るほどに心を動かされたメッセージでした。

衝撃的なメッセージを聞いたのは、2016年の7月のこと。名古屋のとあるホテルの最上階ラウンジで、今でも鮮明に記憶しています。幼少期からつい最近までずっと、自尊心をなくして生きてきていました。幼児期からの環境と自分だけでは氣づけなかった自分勝手な思い込みで、特に両親からの冷たい言葉に傷ついてきていました。現在も状況はあまり変わっていませんが、私自身が物事の捉え方を変えたので、両親をはじめ人間関係の問題が殆どなくなりました。

そして、さらに氣づいたことがありました。色んな人の色んな動画やブログ、本、たまたま見たTVからのメッセージとバシャールのメッセージがシンクロ(リンク)していたことでした。

とどのつまり、結局はすべて繋がっている!と感じました。小さな点が一つの無駄もなくすべて線になっていました。心の底から腑に落ちた感覚で、私の心が喜んで魂が震えるような感動の瞬間を日々体験していきました。

まとめると、要するに何でもワクワクで楽しんでいくだけ!

職場でも自宅でも電車の中でもプライベートでも、いつでもどこでも、意識していたことがあります。

意識していたメッセージを少しまとめてみました。

  • どんなことが起こっても全てはもっと良くなるために起きている
  • 一見嫌な事にも必ず意味がある
  • 良くも悪くもどんな状況でもゆとりを持って楽しむ
  • やることやって後は期待せずに忘れておく
  • 必要ないことは上手くいかない
  • 心配は無用!どうせ何とかなることになっているから
  • 大丈夫!!
  • 人生は毎日の選択の積み重ね
  • すべてタイミングベストで運ばれてきている
  • これからどう良くなっていくのかな・・・わくわくニヤニヤ^ ^

アポイントがとれない時も、(楽しんでるだけなのに)トントン拍子にアポイントに繋がる時も、いつもブレない!、出来事に一喜一憂しない!、常にプラスでもマイナスでもなくゼロポイントに気持ちを置いておくようにしていました。どんな時も「エヘヘ」と笑ってばかりいました。仕事を楽しんでいました。今も変わらずエヘヘは継続中です。

こちらもご参考にどうぞ。テレアポ極意についての記事です。https://consultation.link/jibunjiku/telephone-appointment/

バシャールの代表的なメッセージそのままのフレーズの結論に至った

バシャールの一番よく見かけるフレーズに、「ワクワクに沿う、ワクワクに従う」というメッセージがあります。私の場合も、主旨にもれなく当てはまっていました。

要するに、毎日毎日、毎瞬毎瞬、自分のハートが心からワクワクする方向で楽しんでいることで結果が後からついてきた!!という、超シンプルな結論に至りました。

それぞれのワクワクは、それぞれに全く異なります。千人千色で、それぞれ顔が違うように想いもそれぞれ全く違います。あなたの嬉しいワクワク、あなたの不快なモヤモヤは、あなただけにしか分かり得ません。

共感できる範囲が多いか少ないかの差だけで、あなたの感覚はあなただけが分かる感覚です。それぞれに違うから、親子であってもパートナーであっても、完全に分かり合えることはないと言えると思います。

あなたはあなたで良いし、私は私で良いのです。みんな違ってみんな最高に良いのです。

誰もがお互いの持ち生まれた個性、長所を活かしあいながら共に想像し創造して楽しい人生にしていけると感じています。

あなたにしか創れないあなたが創る地球での人生です。これからの地球での人生創りを心から楽しみたいあなた、何かチャレンジしたいことがあるあなたへのヒント・氣づきになれば幸いです。

ここまでお読みくださりありがとうございます!

失礼します。^ ^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)