【おすすめアイテム】重曹って凄い!歯磨きや万能薬にもなる優れもの

【おすすめアイテム】重曹って凄い!歯磨きや万能薬にもなる優れもの

重曹の良さや効果について、近ごろ特に、注目度があがってきていますよね。

私もその中の一人。今回は、その良さや使い方についての分かりやすい動画がありましたのでここでシェアさせて頂きます。

重曹とは?

  • ⚫︎重曹=重炭酸塩=天然の独特な応急処置薬の意味
  • ⚫︎天然で安全な抗菌抗カビ剤

たかが重曹で・・こんなにも効果が!!

重曹のメリット 

  • ⚫︎まず、なんと言ってもその安さ、経済的
  • ⚫︎昔から使われている自然な原料
  • ⚫︎安心して使える、赤ちゃんから大人まで
  • ⚫︎食品としても、洗剤など掃除用としても使える。
  • ⚫︎医療効果も? 風邪やがん予防などにも効果的と言われています。(米軍では重曹を推奨。 日夲人には隠してる。 日夲人が昔から利用してるものを 摂らせないよう促し、効果を知って 自分らは、摂ってる。 天然塩もそう。 減塩は日夲人の弱体化が目的。)
  • ⚫︎重曹は、じつに万能。👍。

さらなる、その効果が凄い!!

  • ⚫︎5%以上の重曹水に浸せば、1分以内に食品の表面についている菌を無力化。
    ⚫︎薄めて飲むことで、感染症を防ぐ効果も。
    ⚫︎体内で細菌や真菌の増殖を防ぐ。
    ⚫︎歯がきれいになる。歯周病予防にも。
    ⚫︎体液をアルカリ性にする。酸性に傾くと炎症が悪化、アレルギーも酸性アルカリ性のバランスを整えることが大切。酸性化するほど悪化。
    ⚫︎風邪やインフルにも有効。
    ⚫︎ティースプーン半分の重曹をコップ一杯の水に溶かして1日2〜6回飲めば、風邪の症状や喉の痛みが早く治る。
    ⚫︎体液の酸化=老化が進み・・・がん化、心臓病、糖尿病、高血圧、腎臓、胆石、骨粗鬆症、関節炎、胸焼け、胃酸の逆流、アルツハイマーなど深刻化。
    ⚫︎重曹は体液をアルカリ性にすることで様々な疾患を予防改善効果あり。(なんと素晴らしい。🎵)
    ⚫︎膵臓の健康維持にもかかせない。重炭酸が十分になければ徐々に劣化、インスリンを分泌できなくなる。⇨糖尿病へ。
  • ⚫︎重炭酸はミトコンドリアに直接働き、細胞のブドウ糖代謝を高める。つまり、糖尿病や合併症の予防にとても有効といっても過言ではない。
  • (★まだ、まだ、素晴らしい効果が・・、動画で続きをご覧ください。)

歯みがきのし方

  • ⚫︎カンタンなんですが、重曹をひとつまみ口に入れて、普通に歯ブラシで磨くだけ。(私もこの方法です、^_^)
  • ⚫︎その後、2.3回、口をすすげばOK。マウスウォッシュ代わりにもなると思います。

健康維持のための重曹水の作り方

  • ⚫︎ティースプーン半分の重曹をコップ一杯の水に溶かして1日2〜6回
  • ⚫︎重曹のグレードによって、その味や質もちがいます。(**クエン酸を同じように同量ほど入れるとより美味しく飲めますよ。🎵。)

重曹と、クエン酸もおすすめです。🎵。

この記事がお役立ちになればと思います。今回も、ご氣げんブログにお越しくださりありがとうございます。😇。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)