【リピ買い意味】使ってよくて財布にも地球にもやさしいアイテム

【リピ買い意味】使ってよくて財布にも地球にもやさしいアイテム

こんにちわ!セラピスト&カウンセラーともだくみこのご氣元ブログへお越しくださりありがとうございます!

今回は、リピ買いとその意味やアイテムについて、ともだくみこ目線から書いてみようと想います。この記事があなたの人生を愉しむヒントになれば嬉しいです。

リピ買いとは?

リピ買いとは、 氣に入ったもの・商品を繰り返し購入するという意味の俗語です。「 リピ」のカタカナ部分は、英語の「リピート(repeat)」に由来しているようです。 主に、化粧品やスキンケア用品などについて用いられることが多いです。

ここでは、化粧品やスキンケアに限らず、私目線での使い心地、経済的(お財布にやさしく)、そして、地球環境にもやさしいおすすめのアイテムを幾つかご紹介したいと想います。(2019/11/20付けで更新しました)

その1 ベビーマグちゃん(洗濯洗剤)

人生は選択の連続! 家の洗濯からかえてみよう!

はじまりはすべて最初の小さな一歩から。 こちらのベビーマグちゃんは、合成洗剤を使わないで、高純度のピュアマグネシウム(ベビーマグちゃん)だけを使って洗う洗剤ではない洗濯洗剤です。人の体にも洗濯機にも地球にもやさしいのです。

洗剤については、長男が特定疾患だったことが良い意味で影響を与えてくれたので合成洗剤のなるほどな色んな情報を見聞きしました。発砲剤や消泡剤のこと、すすぎの水量のこと、残留洗剤や洗濯槽の汚れ、排水汚染、河川や海の汚染からの大気汚染、川や海の魚や動植物にまで色んな環境にも影響があります。

川や海の汚染は、企業や工場にも一因はありますが、私たち一軒一軒からの排水が、じつは、いちばん影響が大きいと数十年も前に聞いていました。

私たち一人一人から出来ること。自分にもまわりにもやさしく地元から地球規模の貢献に繋がっていくものを使ってみてはいかがでしょう・・・。

ベビーマグちゃんの使い方

使い方は、洗濯機に入れて洗濯ものと一緒に洗うだけです。終わったら一緒に干して乾かしましょう。私は干すことを知らずに、洗濯機に入れっぱなしでした・・・。マグちゃん、ごめんなさい・・・。天然成分なので、赤ちゃんの衣類やオーガニックのものにも最適でオススメです。

より詳しくお知りになりたい方は、こちらをどうぞ。

その2 EARTHおじさんのエコたわし(たわし)

人生は選択の連続!日々、なにを選ぶかで流れは変えることが出来ますね。

EARTHおじさんのエコたわしは、合成洗剤の要らないジュートのたわしです。泡がなくても、ビックリするほど汚れが落ちるたわし。アクリル100%の糸で編んだエコなタワシと同じような感じのものですね。洗剤なしで汚れを落とす優れものです!

エコたわしの使い方

  • 少しぬるま湯をつけて洗います(洗剤は使いません)
  • 油汚れのないキレイなものから順番に洗います(油あり、油なしで分けても良いです)
  • 洗い終わったらもみ洗いしすすぎます
  • 使った後は、形を整えて乾かします

ジュートとは?

ジュートは、麻の一種です。

バングラデシュでは、「黄金の糸」とも呼ばれることがあります。主に米袋として使われている素材で、少ない養分でも成長がとても早く、CO2の吸収力が普通の木と比べると5、6倍もある、という優れもののようです。すごいですね!!

詳しくはこちらをどうぞ。https://kenkonosusume.stores.jp/items/5d2090d58e6919068e836b66

その3 あい包み(密猟ラップ)

人生は選択の連続!自然で安心な天然素材で作られているプラスチックラップの代わりに使えるラップです。

富山県産のミツロウと、富山県の自然から生まれた藍染を使った、地球の環境にもやさしい密猟ラップ。オーガニックホホバ油の天然の保存性を備えているので、食品の鮮度や味をより長持ちさせることが出来ます。

あい包みの使い方

  • 素材の藍染生地は、防虫・保湿、消臭効果があると言われています。
  • 手のひらや指の熱を加えることにより、色んなカタチに変えられます。
  • ほどよい粘着性があります。
  • 折り曲げて形を作ると立体的な入れものにもなる!!

ランチョンマットとしても使える!!

包んでラップ代わりに!!

大きさにも幾つか種類があります。ハワイアンカラーで

その4 エクセル(活性炭)

水、空気の波動を変える炭・活性炭の代わりになるものです。

この地球上のものは、すべてエネルギー(波動)を出しています。エクセルは、そのエネルギーのチカラで水を元氣でキレイな状態にしてくれる環境にもやさしい新素材です。

水やお風呂の湯船などに入れておくと、塩素の匂いがなくなり水も腐りにくくなったり、エクセルの上に食べ物などを数秒おくだけでも味が変わったりします。また、室内に置いておくと、空気清浄効果をもたらし体質改善の手助けをしてくれる場合もあります。

当初、プールや浴場などの施設のためのアトピー症状対策(水質問題の改善)を目的にと開発されたもので、ひとつひとつは、親指のひと関節ほどの大きさです。

マイナス60℃から90℃まで幅広い温度に対応しています。エクセルが発する固有振動エネルギー波は、「水」と「空氣」をはじめ、あらゆる物質の分子に波動共鳴し連鎖伝達されます。そのエネルギーにより、各分子がエキサイト状態になります。つまり、物質を活性化し蘇生させる特質があります。

エクセルの使い方

飲料のボトルに2、3個入れて使う、お風呂の浴槽に数十個入れて使う、室内や車中などにオブジェのようにして置いて水・空氣の浄化に使うなど・・・使用可能温度の範囲内であれば個人個人によりさまざまに使えます。

詳しくはこちらをご覧ください。https://www.mizutokuuki.com/b_excel/

その5 ヘナ(ヘアカラートリートメント)

ヘナとは、ヘナ(ヘンナ葉)と呼ばれるミソハギ科の植物で、インドでは古来よりヘアトリートメントとして愛用されています。ヘナの葉を粉末状にしたものをお湯で溶いて、ペースト状にしてから髪に塗ると、ローソニアという色素がタンパク質に反応し着色する仕組みのようです。

ヘンナ葉の他にもさまざまな植物があります。例えば、マメ科のナンバンアイ葉はインディゴと呼ばれ白髪染めのカラーに、また、カシアアウリクラタ葉は色のつかないカラートリートメントとして愛用されている植物です。

ヘナには、トリートメント効果のほかにデトックス効果・抗菌作用などもあります。特に、頭皮の毛穴は身体全体の中でも面積が広いため、経皮毒・髪質改善の面からみてもヘアケアに安心して使える利点があります。

頭皮から吸収されてしまったもの(染料やシャンプー、リンスなど)は、体内で血液に入り数秒から数十秒で全身を巡るとも言われています。産婦人科での出産時に羊水からシャンプーの匂いがするなど、胎児への悪影響なども知られるようになってきている現代です。やはり、体にも地球環境にもトータルで安心して使えて楽しめるものがあれば嬉しいですね!

ヘナにも、色んな種類が沢山あります。詳細などご参考に載せておきます。

その6 クスリ絵(2019/11/20追加)

クスリ絵とは、眺める・触れる、貼るだけで体の不調が消えたり、運気が上がると言われる幾何学アートです。内科医である丸山修寛先生により、神聖幾何学や数学、物理学、美術、東洋医学などの概念を取り入れて研究・開発されたものです。

神聖幾何学とカタカムナという古代文字で描かれた「クスリ絵」は、オリジナルの治療法で、生命エネルギーの調整や人間が持つ自然治癒力、潜在能力を引き出すのに最適な形や色になっているとのこと。

副作用が少なくて、経済的負担も少ないのに効果が高いということで、「クスリ」としての効果だけでなく、生命エネルギーも高まることで「開運効果」もあるようです。

私も、自宅の室内の浄化・開運効果を意識して貼ってあります。^ ^ 関心ある方、ぜひ、どうぞ。詳細リンクも貼っておきますね。https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000248.000026633.html

カタカムナについては、こちらをどうぞ。https://consultation.link/the-spirit-of-language/katakamuna/

まとめ

いくつかのアイテムをご紹介しました。私が実際に使っているものもありますし、これから使ってみたいと想うものも取り上げてみました。そして、まだまだたくさんの素敵なやさしいアイテムがあると想いますので、また、この記事に付け加えていきたいと考えています。あなたからのおすすめなアイテム、あれば是非!!教えてもらえたら嬉しいです。

地元でも、日本国内でも、また地球上にもまだまだ知らないことばかり。沢山のさまざまな情報が飛び交っています。不思議だけど、なるほど!!というものや、みんなが使うと地球が喜ぶもの、どしどし情報をお待ちしています!

この記事が、あなたの何かヒント・お役立ちになれば幸いです。最後までお読みくださりありがとうございます。

失礼します!^ ^

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)