【qアノン】何を観て何を観ないか、あらゆる選択権は「自分」にある

【qアノン】何を観て何を観ないか、あらゆる選択権は「自分」にある

父がいつものようにお昼のワイドショーを見ているのを垣間見て、聞こえてきたニュースが B大統領が選任する?&した?女性官僚の話。その官僚は「マスク義務化政策を推奨」だとさ。💧。

さすが、フェイクB政権らしい政策。💧💧・・・しかし、チラ聞きでも、聞いているだけで 💢とします。笑。HAHA。わたしには、TV自体、観る選択は「NOTHING!!」皆無、ありません。。

最新情報

FBより抜粋です

  • この番組を見た方もいるかと思うが、真ん中の男のトーク(発言)は凄い!テレビ局も出演者も全て虚偽人間の溜まり場だが、この男の話し方、発言は度を超えている。(本当は虚偽と分かっているけどテレビ局に言わされているのですよ) 👍
  • このような氣持ちがテレビを見ている人間に、せめて覚醒している人間に少しは氣づかせるようなことであれば分かるが、このクズ人間はどう見ても腹の底から虚偽報道を話し楽しんでいるとしか思えない態度だった。今日の567ワク○ンの発言を聞いていたが、悪魔以外の何者でもない発言をガンガン放っていた。
  • ワク○ンは強制ではないが、一生懸命強制へと話しを運んでいる。機密解除後この人間が実はテレビ局に言わされてました。と謝罪したところで国民は聞く耳を絶対に持ってはいけない
  • 今日の番組内容があまりにも酷かったので投稿してしまいました。(👍)番組に登場した医者も酷かったねー!ワク○ンは3週間後に2回目を打つのが適していると虚偽虚偽虚偽の連発。このようなデータもあります。(何処の惑星のデータだ!見せてみろ!ワク○ンの成分を全て公表して一つ一つ身体に入れたらどのような副作用が生じるのか話してみろ!と、言いたい)
  • (まったく同感です!!)
  • 昨夜16日ワシントンからのメッセージより初めて深夜にメッセージが配信。要点は5つ。
  • 1・福島沖の地震はディープステートによるもの。最後の足掻きだったと。また、予告されていた地震だった
  • 2・日本の大量逮捕は4日の時点でほぼ終了したとのこと。
  • 3・ワクチンはある種族によって悪い成分を弱化されたということ。
  • 4・ネサラ・ゲサラが近々に発表されるということ。
  • 5・医療改革は長くて10年かかるということ。※メドベッドとは言わなかったがメドベッドのことだ。しかし、人類次第で早まることもできると。
  • 悪魔崇拝地下施設から子供を救出最新映像を含む!
  • ※改めて説明この白いテントのことをコロナ患者のためと報道してたが、全て子供救出のための被害者応急処置用テント。コロナ用テント等はコロナウィルスもテントも一つも存在しない。
  • 米軍によるブラックアウト最新情報(停電中)
  • テキサス州がまた羽上がった。4214259戸
  • オレゴン州 209071戸
  • ルイジアナ州 162724戸
  • マルコビ上院議員トランプ弾劾弁護士ファンデル・ビーン氏は【米国の利益に反する敵国への行為】に対して当時国務長官だったヒラリー・クリントンこそ弾劾すべきだ!と発言。
  • ヒラリー・クリントンは既に処刑済みで影武者も逮捕済み。機密解除で軍事裁判ビデオが流されることになるのだが、公的に処罰することは必要。
  • リン・ウッド弁護士(テレグラム)よりシルヴィメディアの記事より
  • 【原爆】ロスチャイルド家は2015年に新型コロナウィルス【バイオメトロスレ】の特許を取得しました。情報はオランダ・米国の正式な特許登録から得ているので議論の余地はありません。そして全ての文書を持っています。
  • 我々が以前の暴露で証明したように全体の【コビッティオクラシー】は【仮想】でありロックフェラーとのパートナーシップで世界銀行IMFロスチャイルド家と彼らはレビンダによって準備された長い間のシミュレーションです。これからの以前の暴露を更に進めていますオランダ政府の特許ウェブサイトに載っている。これには専門的な膨大な文書が書いてある。
  • メラニア夫人ツイートより 2月16日2時47分
  • 【ドナルドと私はこれからもこれからもご支援を賜りますように心より感謝もうしあげます】
  • 残念ながらTwitterは彼が作成したページを一時停止続けます】
  • 【彼はFacebookにいますので訪問して下さい
  • インスタグラムのアカウントが停止されました.(💧)
  • 家を建てる時だ.(Tランプ FBより 👍👍)

「新型コロナウイルスを考える会」 教育現場からの声 

先日2/6、「文部科学省さん「マスクの科学的根拠はありますか。」」に続き、「北海道小学校教諭Kさま」より 2/12に以下情報をいただきましたので、この場でも共有したいと思います。

  • 北海道小学校教諭Kと申します。先日の動画共有に続き「文行政文書不開示決定通知書」が昨日、配達されましたので共有致します。各所でいろいろと役立ていただければ幸いです。
  • なお、私は文部科学省のご意見のページに以下のような意見を送付したり、動画に付け加えたり致しました。(ご参考にどうぞ。)

こんな手紙を文部科学省に送ってみました

  • ★以下、全文です。👇 
  • 新型コロナウイルスに係るマスク着用の要請や徹底についての通知が文部科学省により行われ、同省より出された通知を守るため、現場ではさらに厳しい対策が取られています。  
  • 例えば、身体的距離が十分に取れないときにマスクの着用等を要請する文科省の指針に対して現場は、「1m〜2mという身体的距離を1年生には判断できないから、いっそ全校でマスクを着用しましょう。」等、それを確実に実行できるように一段高い、例えば「学校では常にマスクを着用する。」等のルールが定められ、学校生活を送っています。  
  • 法の考え方によれば「特別法は一般法に優越する。」という原則がありますが、正に現在の日本では「一般法を文科省の通知」そして、(忖度により)「特別法を学校の現場の先生が根拠もなくに決めている」のが現状です。  そこで心配されるのは「マスクを長期に着用した場合の子どもたちの成長や身体の不調和への影響」です。  
  • 先日、私の知る学校ではスキー学習である児童が、だれにも接触してないのに突然転倒、脛骨を骨折しました。  また、子どもたちの中からこのマスク長期着用によって(酸素欠乏状態が常となり)「水泳の時呼吸がしづらくて息が続かなくなるようになった。」「お蕎麦をすするときに咳き込むようになった。」「バス乗車の際マスクをしていると気分がわるくなり吐き気を催すようになった。」「関節が動きづらい。」等の症状を訴える子が出はじめています。  
  • これらの現象に因果関係を示す科学的根拠はありませんが、文部科学省として、児童の健康を守るため「長期マスク着用による身体へのリスク」を科学的調査し、調査結果を科学的根拠として現場に通知するよう求めます。 そして、日本の子どもたちの身体を守る施策をとり、切に日本の子どもたちを護っていただけるようお願い申し上げます。

あくまでも、わたし個人的に感じていることですが、今の国の、支配層DS側の作った教育も含むあらゆるシステムが崩壊の時期にきています。

これからの黄金時代にむけて、興味のある学びたいことを各自が学んでいける環境創りに変わっていくと思います。だから、この意見には賛同です。

次男のフリースクール時代を思い出し・・いま、考えてみても、彼が登校拒否してくれて良かった。🎵。 当時、まわりを氣にせず自分の氣持ちを素直に正直に表現した彼を讃えたい。♡。フリースクールで良かった。♡。フリースクールで学べたことが良かったと夲当に思います。👍。

15日はプレジデント・デー

今日もご氣げんブログにお越しくださりありがとうございます。 😇。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)