【qアノン】「モルゲン病」とは?寄生◯が仕込まれたマスク(恐)

【qアノン】「モルゲン病」とは?寄生◯が仕込まれたマスク(恐)

  • ある界隈の常識では666はカバルがあちらこちらに隠している秘密のナンバーです。それに対抗して、444を入れているのが、光と影の勢力です。そして、たまに見かける555は、救世主を象徴するナンバーらしいです。面白い使い方。
  • これも、きっとマスコミの有志からのメッセージです。 「444代目皇帝陛下を支持します」
  • ETやUFO関係の事は、数十年かけて継続的に情報を小出しにしていたので、異星人が友好的だとわかれば、大した騒ぎにはならないと思われますが、カバルの悪事が世界中に発覚したら騒ぎどころでは済みそうにありません。その対策のためのスーパーソフト系路線。(デクラスも小出しで進行中・・👍)

氣になる「モルゲン病」とは?マスクが危険

  • 厚生労働省の見解「コロナの存在証明はない」アメリカ疾病予防管理センター(CDC)「コロナウィルスは存在しない」
  • これで、コロナ詐欺は終わりました。したがって、現在、継続している狂ったコロナ・マスク現象は、4次元パラレルワールドを見せられているだけです。これは、多くの人が自ら氣づくためのショーが行われていると考えるべきでしょう。その意味に自ら氣づけない、ネガティブ情報の中で思考停止させられているようでは、魂の成長はありません。主要メディアの◯人キャンペーンを見抜けずにワクチンを打つのは、むしろ、自由意志の尊重という宇宙の原理に則った行為になります。

★関連記事 👉マスクをはずしてほしい!!!果たして、その効果は・・

朗報!がズラリと

  • アンチエイジングにア◯レノクロムも若者の血液も必要ナシか!?  血液 ➡︎生理食塩水&アルブミン、たったこれだけ
  • ア◯レノいらんじゃん。 ⚫︎老齢マウスの血液を生理食塩水とアルブミンで置き換えるだけで、アンチエイジング効果が得られたという論文が発表。(真実。👍。海の塩はすごいね! これじゃDSは儲けられないんでしょう。笑。)
  • 朗報! 病院・施設は今後クラスターが発生してもデータ開示の義務はないということですね。ありがとうございます。(ま、最初からそんな義務はないとハズだけど) / 厚労省検査人数や入院の有無は公表せず (共同通信)
  • 患者で溢れてるはずだが?(??笑) 地元の某大病院 赤字で経営が危ないと 言ってました。新型コロナの影響で全国の3分の2の病院が赤字転落、東京都のコロナ患者受け入れ病院では9割が赤字―日病・全日病・医法協。

おっしゃる通り٩( ‘ω’ )و (爆笑)

  • ⚫︎感染が止まらないのは、PCR検査するから。
  • ⚫︎567が流行って、日夲の平均寿命が伸びて死者が減っている。
  • ⚫︎営業時短しても感染が減らないのは、関係ないから。飲食店からPCR陽性(感染者じゃない!)となったのは、たった2%。多いのは高齢者施設。一番の濃厚接触は、電車。「尾身くん!なにを言ってんだよ!!?」(お金にまみれた・・笑)
  • ⚫︎いったい、何のための人生なのか? 出世のための人生では楽しくない?
  • ⚫︎変異株でマスコミが危険と煽っているが、、? ものすごい安全でしょ!(笑)だって、死んでないじゃん。(👍)ウイルスはもともと変異するものなんだから。

なぜ? 緊急放送が今までできなかったか

  • 👉サイモン・パークスさん曰く:(情報元です)
  • スエズ運河で座礁したコンテナ船は、コンピュータで自動操縦されていた。ホワイトハットが遠隔操作でコンテナ船を一番狭い場所まで航海させ土手に座礁させた。強風で座礁したのではない。捜査に非協力的だった船長、水先案内人を含む3人の乗組員が逮捕された。彼らはコンテナに詰め込んだ子供たちや女性たちを生かしておくためにコンテナ内にエアコンまで設置していた。コンテナ内で死亡していた子供たちもいた。
  • 座礁したコンテナ船が運河をブロックしているため、カバールは、麻薬密輸、人身売買などの犯罪活動ができなくなり、毎日4憶5千万ドル~5億ドルの損失となっている。
  • ホワイトハット、アライアンス側はこれまで主要メディアに対して3度も緊急放送システムに協力するよう要請したが3度とも拒否された。法的にも主要メディアは国家的な緊急放送には協力しなければならない。しかし彼らはそれを拒否した。
  • ホワイトハットは攻撃用のサテライトを使ってモサドの通信サテライト(複数)を破壊。これらの通信サテライトが稼働するようになると世界のメディアを宇宙からコントロールできるようになる。これは宇宙軍の役割の重要な部分である。トランプは宇宙軍を宇宙の警察(地上と月までの範囲を監視)として扱っている。
  • ホワイトハットは宇宙からナッシュビルのビルを爆破したが誰も負傷していない三峡ダムでは多くの地震が発生している。神の仕業なのか。既に三峡ダムはヒビが入っており崩れやすくなっている。次にM5以上の地震が起きれば完全に崩壊するかもしれない。
  • ホワイトハットはニューヨークのある(闇側の)施設を狙っている。しかし善良な者たちはいたずらに一般市民を殺害したりはしない
  • ホワイトハウスは空っぽであり宇宙からでも破壊できるだろう。今や地下トンネルも空っぽ。悪魔崇拝者の活動拠点も善良な市民が犠牲にならない方法で破壊されることになるだろう。世界中の都市にある良からぬ施設が宇宙から破壊されている。しかし善良な市民が犠牲にならないような作戦を行っている。
  • トランプが戻ってきたときは、これまで人々に恐怖を煽りながら世界を支配してきた邪悪なドブネズミ(DS、カバール)は闇の中に消え失せるだろう。
  • QFSは人類を解放するための重要なカギの一部である。これまでのお金はバビロンの魔力に操作されてきた。我々は世界のお金を支配する一部のエリートの罠に嵌められてきた。QFSはこれまで世界のお金を支配してきたエリートの資金を枯渇させる。
  • 資金が枯渇している米国税庁は重要会議を開いた。悪者たちはスエズ運河が封鎖されてしまったことで1日に4億ドル以上のお金が手元に入ってこなくなった。そのため彼らは株式市場から資金を引き揚げ他の目的に使っている。一旦は彼らは、自分たちの資金を取り戻すことができるだろうが、QFSと善良な政府が彼らの資金を元の場所に戻すだろう。これまで悪者たちが保管していたお金は想像を絶する額である。

今回もご氣げんブログにお越しくださりありがとうございます。😇。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)