バシャール名言集!超ワクワクしたキーワード『水瓶座の時代』のこと

バシャール名言集!超ワクワクしたキーワード『水瓶座の時代』のこと

こんにちは!現役アポインター&セラピストともだくみこのご氣元ブログへお越し下さりありがとうございます!

今回は、私がはじめて耳にした時から、心がワクワクしてウキウキが止まらなくなったキーワード「水瓶座の時代」について、書いてみたいと思います。この記事があなたの何か氣づき・ヒントになれば嬉しいです。

バシャールとは?バシャールの名言とは?

この記事から読み始めてくださる方がいらっしゃるかもしれないので、バシャールについて簡単に触れます。もう充分知ってる方は、先をどうぞ読み進めてください。

バシャールとは?

「バシャール」とは、1980年にダリル・アンカ(アメリカ人)が交信できるようになった地球外知的生命体のことです。一言でいえば、宇宙人です。宇宙から見れば、バシャールも、地球という星に住んでいる私たち地球人も、同じ宇宙人という事になりますよね。 

バシャールは、今から3000年後のオリオン座の宇宙存在。私たち自身の未来の姿でもあるとのことです。

バシャール名言とは?

「バシャール名言集」「バシャール名言」と検索してみると分かりますが、動画やブログなどが山のように発信されています。バシャールの最も代表的な名言の1つに『ワクワクすることしよう』というフレーズがあります。

「ワクワク」は、人生を幸せに生きるためのコツでありメッセージです。「ワクワクすること」は「人生の中で本当の自分を表現することのできる波動・エネルギー」であり、その波動は同じような波動を引き寄せると言っています。

私は、バシャールの名言メッセージ「ワクワクすることしよう」から一つ一つヒントを得たり、ピンと来た事や閃いた事など・・・氣づきを日常に取り入れていきました。そうしている内に、毎日、毎瞬の出来事を楽しい角度から捉えたり、愉しく解釈してみたりが自然と出来るように変わっていきました。

バシャールのワクワクを実践して真似してみていったワケです。

もっと詳しく知りたいという方はこちらをどうぞ。https://consultation.link/bashar/collection-of-famous-quotes-2/

バシャールのワクワクが私のワクワクを引き寄せた

同じ波動は引き合う」という宇宙の法則があります。同じような意味合いの言葉でいえば、「類は友を呼ぶ」でしょうか・・・。「噂をすれば影」も似た種類の言葉かと思います。

そういえば、書きながら想い出したことですが、ワクワクの波動がワクワクを引き寄せたんじゃないかな・・・と想えるような事がありました。

ちょうど、バシャールをはじめて知った頃のことです。本当に聞いた瞬間からワクワクしたキーワードでした。このワクワクのキーワードが『水瓶座の時代』という言葉なのです。

水瓶座の時代のことを教えてくれた人生の恩人にも触れたいと想います。忘れもしない、2016年の春のこと。一本の電話の会話中に出てきたフレーズが、「水瓶座の時代」でした。

人生の恩人:これから「水瓶座の時代」が来るんですよ!! もう、水瓶座の時代が始まってるかもしれませんね〜!
私:「水瓶座の時代」って、なんですか?
人生の恩人:自分が得意でラクに楽しんで出来ることで、周りにも喜ばれて役に立てて、社会にも貢献できて収入にもなる! っていう、そんな時代が来るんですよ。  じつは私も、もうずっと何年も前に、あるおばあちゃん先生から聞かされてたことなんですよ。 その時は、へ〜、そうなんだ・・・、みたいな感じで聞いてたんですけどね! 今、もうすでに水瓶座の時代に入ってて、そうなってる感じがするんですよね・・・

というような話をしていました。

私は、恩人から「水瓶座の時代」の内容を聞いたときに、

  • 「へ〜!!」
  • 「そんな素敵な時代が来るんですか!!」
  • 「イイですね〜!!」
  • 「すごく生きやすい時代になるんですネ!」
  • 「私にピッタリですネ!!」

みたいな事を言ったと思います。

それからというもの、なんだかワクワクして・・・、嬉しくなって愉しくなって、自分の世界感が変わった感覚で心踊ったことを今でも鮮明に覚えています。

ワクワクの「水瓶座の時代」とは?

まず、私が知っていて理解している範囲で簡単にご紹介します。地球は、1000年代の男性性の時代から2000年代に入り女性性の時代へと変化しています。

これまでの地球は男性的なエネルギー(進歩、発展、競争)に傾いていました。これからは、女性的なエネルギー(受容、生み出す、育む、共感、多様性、調和、直感、完成)を受けてバランスを取り、男性性と女性性の統合の時代となっていきます。

水瓶座の時代とは、西洋占星術でいう春分点が向かう先の星座と関係しています。この春分点の先が2000年前後の期間中に魚座から水瓶座の方向へ移動しました。魚座にあった春分点が、水瓶座に入っている間の時代のことを「水瓶座の時代」と呼びます。

地球はすでに移行期間を終えて2019年は完全に水瓶座の時代に入ったようです。

もっと詳しく知りたい方は参考にこちらをご覧ください。

私にとっての「水瓶座の時代」の捉え方

「水瓶座の時代」について教えてくれた人生の恩人の話をしましたが、私は占星術が読めるワケでもなく、専門用語もすべて理解しているワケでもありません。私が恩人から聞いて水瓶座の時代を知って、私ならではの視点・捉え方での意味、私が理解しイメージできて腑に落ちたことをシンプルにご紹介します。

私が理解している水瓶座の時代とは、『自分が得意で苦労しなくてもラクラク楽しみながら出来ることを表現していきながら、周りにも喜ばれて役に立てて、社会にも貢献できて収入にもなる・・・』という、とてもとてもワクワクする時代です。

恩人から聞いたそのままのフレーズで即インプットされました。本当に、本当に、聞いた瞬間に、ポンとイメージが出来てしまいました。^ ^ ヘ〜!!スゴイな〜!!嬉しいな〜!!と単純にシンプルに感じました。

水瓶座の時代を分かりやすく表現すると・・・

これまでの魚座の時代は・・・

  • 努力して根性が必要!が当たり前
  • 苦しいけどそれでも頑張って乗り越えることが素晴らしい
  • 先が不安だから備えが絶対必要
  • トップ・王座を目指す、銀メダルじゃダメ
  • 常に比べて競争し奪い合う

水瓶座の時代では・・・

  • 持ち生まれた才能資質をラクに発揮して活かす
  • 今できることを楽しんでやる
  • 誰もがそれぞれの得意分野で自立
  • お互いに助け合って貢献
  • みんなで個々の無限の自分のチカラを出し合い分かち合う

戦国時代はまさしく魚座の象徴のような時代だったと思います。

現代では、アメリカのトランプ政権をはじめ、日本国内の社会でも、一つの家庭内でも、今までは常識・当たり前だったことがドンドンと変化して来ています。これまでの常識が通用しなくなって、これからは更に、今までなら想像も出来なかったような様々なことが常識となっていくかもしれませんね・・・。

水瓶座の時代を知って人生はじめて始めたこと

「水瓶座の時代」を知ってから、私の人生史上はじめて始めた事があります。じつは、書く事なんです。

今、このブログを書いていますが、書くことを始めるキッカケを与えてくれたのも、人生の恩人の一言があったおかげなのです。書きながら・・・自分でも、今さらながら感動で、感慨深さをしみじみと味わいながら書いてます。^ ^

恩人:これからは、自分の好きなことを自由に好きに表現していく時代なんですよ。 くみこさんも、やってみたらいいですよ!! ブログとか、書いてみたら!?
私:エ〜!!! 私がですか?
恩人:そうですよ! 結構カンタンですよ! アメブロとか知ってますか? 昔は、電話もパソコンもなかった時代だけど、今は、誰でもカンタンにスマホさえあれば好きなことを好きなように自由に日本中とか世界中にも表現できる時代になりましたからね!
私:ん・・・、まぁ、確かにそうですね・・・
恩人:そうなんですよ!! だから、くみこさんも書いてみたらいいですよ!

「書いてみたら?」恩人のこの一言から、私は、本当に真に受けて書いてみることを始めました。素直です。^ ^  

アメブロの登録の仕方とかを少し教わりながら、確かに結構カンタンに始められました。恩人からは、嬉しかったこと、感動したこと、知って良かったなぁと想ったことなどを書いてみるといいですよ!とアドバイスを貰っていたので、嬉しいこと、感動したこと、オススメなことを中心に書いていきました。

実際に書いてみると分かったことがありました。

  • 私って、書くこと割と好きなんだ・・・
  • 書いてると、自分が浄化されてる氣がする・・・
  • 自分が自分に向き合える時間になってるぞ・・・
  • なかなか、楽しい・・・
  • 書くことで誰かのお役に立てたら、もっと嬉しいかも・・・

書くこと自体が自分が楽しくて元氣になることも分かってきました。好きなカフェで珈琲を飲みながら書くとか、最高で! ^ ^  海辺のカフェで風を感じながらブログを書こう・・・なんて、好きな空間で好きなことを書いている自分をイメージしただけでも、とてもワクワクしてきます。氣分がよくて、心地よさ満点です!!  

こんなに楽しくて幸せな時間が過ごせるなんて・・・今も、こうして書いている瞬間、瞬間に感動があります。

まとめ。ワクワクはワクワクに繋がっていて、それは誰にでも万人に共通して言えること

  • 「点は線になる」
  • 「人生に起こる出来事に無駄なことはひとつもない」
  • 「これまでのことすべて順調なプロセス」

どれも好きな言葉です。起きることすべてに意味があるという捉え方です。

私達はこれまで、辛くて苦しくて悲しくて困難な環境にいても、置かれた環境で、なんとかして踏ん張って努力して、苦手で不得意なことを克服して乗り越えてこそ人生で幸せになれる・・・嫌な事でも努力して頑張ることが当たり前だと・・・そう想って生きてきました。

が、これからは、努力と根性の時代ではなくなっていくようです。

水瓶座に入った今の私の感覚でお話ししますと、なんとなく・・・違う感じがするとか、絶対に嫌だ!というハッキリした感覚のどちらをも、「起きてくる出来事をお知らせサイン・メッセージだと捉える」ことがこの時代を楽しんで生きるコツかなと感じています。

例えば、一度やりかけた事は、最後までうまく出来なくてもやり遂げる!! ことがちゃんとした生き方という時代でしたよね!? 

これからの新しい時代では、本人の意思で、本人がやってみたい事なら価値も意味もありそうです。そして、途中変更も、途中アレンジも、なんでもありの時代になっていく感じです。

水瓶座の時代のことを知り、誰もが、自分の好き嫌い・得意不得意を知り、自分が持って生まれた個性、資質、色を活かしていける時代。やってみたい事・やりたい事を両親やまわりに遠慮することなく、頑張らなくてもラクに出来てしまい流れにうまく乗っていける時代が来ています。

特定の秀でた人だけが幸せになって輝く時代は終わりを迎えています。それぞれがそれぞれの価値観を大切にして、誰もが、1000人が1000通りの1000色をすべて活かしていける時代へ変わっていくんだなあと想うと、すごくワクワクして来ませんか・・・?

バシャールの「ワクワクすることしよう」というメッセージを見た時から、「同じ波動は引き合う」という〜宇宙の法則〜と共鳴・シンクロして、『水瓶座の時代』の情報の引き寄せが始まっていたようにも感じます。

そして、さらに、書くことへのワクワクを引き寄せて、このブログを書き始めている私がいる・・・っていうことがとても不思議な展開だなと、自分が自分に驚いている状況です。全く関係ないことのようで、今ここの「未来」から見るとリンクして繋がっていて、点が線になっていたんだと氣づくのです。

ワクワクをどんどん日常に取り入れて、水瓶座の時代の特徴を知り活かして、それぞれの個々の個性・カラーを発揮して開花して今回の限りある地球人生を楽しんで創っていける時代の到来です。

この記事があなたの何かヒント・氣づきになれば幸いです。最後までお読み下さりありがとうございます!

失礼します。^ ^。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)