【qアノン】わかる人にはわかる領域で、世界は活発に進展してます

【qアノン】わかる人にはわかる領域で、世界は活発に進展してます

朗報方向の参考情報

デクラスは起きている

  • 何も変わらない。疲れた。待ちくたびれた。諦めた。一般の方々のそういった発言も聞きます。しかし、わかる人にはわかる領域で、世界は活発に進展しています。数年前と比べると、あり得ないくらいに良くなっています。その状況を少しでも伝えるために、私のような者がツイッターをやっています。
  • 別に自慢で言うわけではないのですが、例えば、タワーマンションの1階と33階では、見える景色が全然違うので、世界の裏側の情報が入って来ない一般人と、裏側で活動する者では、見えている物や入って来る情報の質が全く異なるため何も起きてないと、凄い事がいろいろと起きているの差になります

アメリカfirst、日本lastの意味

  • 世界の国々の中で目覚めるのが最後という意味ではなくて最後の日夲が目覚めた時点でコロナイベントは終わり!という意味!!!(そういう意味・・💧 目覚めよ〜 日夲人!!)
  • アメリカだのイギリスだのドイツが言ったところで信用されないけど、日夲から〇ロ〇は無かったと発信すれば、世界中の人々は信用するという意味を込めたlastだった!?

意味深・・サイン(賢者さまの占星術的な話題)

  • (参考資料)
  • アメリカfirst 9.11
  • ジャパンlast 3.11
  • カバル end 6.11
  • 面白い事に、そもそもその日にちは、カバールDSによる鍵の知り合いのホロスコープの破壊を狙ったと思われる設定でもあったようだ。大体各星座の20度付近に、その者の太陽なり内惑星が複数あったりとそんな感じだ。
  • 角度(座相)を使って、不幸イベントで徹底的に汚す事で闇波動を呼び込もうとしていた氣がする。トランプ派はそこまで氣付いてるかまでは知らんが、アメリカにとってのトラウマ日が、偶々911だから術式の関係で他の311や611や1211やら511に711等々を利用する運びとなって、アメリカを癒すついでに、結果的に鍵の知り合いの穢れも解く結果となるのだろう。つまり各星座の20度付近の時に、トランプ派がプラスイベントを狙い撃ちする事によって、少なくても911のしがらみを解くのには最適 と同時に、カバルDSにとっては、呪縛を解かれて訃報となり一石二鳥。
  • 611と1211は、光側としてはプラスイベントで穢れた箇所を強くカバーしたいだろう。

ジュディノートから

  • ジュディノートで、#Whiplash347 の 「トランプは10兆ドルの支払いを示唆した」という言葉の由来はこの声明文。それを霊能者UTSAVAは、「10兆ドル」はNESARAが稼働したというコードワードであり、ロシア、カナダ、英国の一部では両替が始まっていると報告してます。(👀 参考に👍)
  • トランプは10兆ドルの支払いを示唆した。 それがNESARAを始めるきっかけになる!!!! この10兆ドルというのは、私の情報源が示した正確な金額であり、世界がゴールドに裏付けされた通貨へ転換するために必要なのだ。
  • EBSの噂とかってジュディも書いてますけど、なかなか公にはならないでしょうね。チャーリーも「もう僕がEBSやっちゃおうかな」とか動画で言ってて、内部事情に詳しい人ほど待てないようです。

サイン? いろいろ、、

やはり、なにか、ありそうな6月です。

今回もご氣げんブログにお越しくださりありがとうございます。😇。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)